お散歩大好き猫ブログ

お散歩が大好きなジョージ兄ちゃんを筆頭に
ソマリの姉弟チャームとマロン
大阪発信のお笑いブログを毎日更新しています。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
<< 4585.自宅点滴 | main | 4587.おひざ猫 >>
4586.見送り隊

帰るのは一苦労だよね〜♪


我が家の子達はお客様が大好きな猫。あたしが玄関にスリッパを並べると「誰か来る?」と察して玄関で待機。そしてインターフォンが鳴ったら玄関のドアに引っ付いて即お出迎え。そのせいでお客様はなかなか部屋の中に入れないんですけど〜。そして帰りは更に大変なのよ。お客さんが席を立ったり荷物を持ったりすると速攻で玄関で待機。まるで猫の関所のように帰ろうとする方の邪魔をし始めるんです。この間も帰ろうとしたひにゃんこさんにスリスリ帰り支度の邪魔をしてたわ。

お客さまが靴を履こうものなら玄関の扉に引っ付いて通せんぼ。猫をまたがないと玄関の外には出れないので、結局ジョージと一緒に出る事になっちゃうんだよね〜【猫の関所を無理矢理通るのは至難の技】tazaさんもルドママさんも出るの苦労しはったでしょ。


先日の猫友会の日は朝からあいにくの大雨で、一緒に散歩に行く事も叶わず、点滴のあとのご褒美散歩もしてなかったから、ジョージはお外に出たくて仕方なかったんだよね。


そしてひにゃんこさんとtazaさんとルドママさんを送って猫娘は駅まで出かけました。ねぇジョージ、あたしが車で出かけるのを真横で見送るのって初めてだったでしょ。どんな気分だった?


第一弾の皆様を猫娘が送って行く間、ジョージとチャームはキャサリンさんと元ニャン母さんのお片付けの邪魔してたんでしょ。そしておふたりが帰る頃には道路も乾いて、今度はチャームも出て来ましたよ。


そして始まるんです。何がって「猫車検」ですとも。我が家に車で来られた方はもれなくついてくる猫車検【あたしも毎日猫車検受けてますとも


それはそれは念入りに調べるんですよ〜。車に引っ付いてやるからコレが始まるとお客さんも車を動かせなくて困ると思うんだけどね〜。


そしてお客さんが車に乗り込んで「ばいば〜い」って言われると、急に不機嫌になるジョージ。ほんまにお客様が好きな猫だよね。


普通の猫様ってピンポンが鳴ったら隠れるとかよく聞くんだけど、ウチの子はとにかく客人に寄って行って付いて回って離れない【点検のおじさんなんか仕事しづらそうだもの】お出迎えもお見送りも自分達の仕事だと思ってるから、やたら張り切っちゃうのよねー。

 

***********************************
お帰りは必ず猫の邪魔がはいります。
猫チェックや猫の車検をもれなく受けてね。
にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ 
***********************************
インスタも始めました【ココをクリックすると見れるよ
動画をアップしてるので良かったら動く姿を見てね〜。
| 猫娘(ねこむすめとにゃんず) | 猫のお散歩日記 | comments(14) | - |
キララン (2020/07/17 4:45 AM)
今日はジョージ君よりキャサリンさんのご立派な車に見入ってしまったワタクシです。
私の車なんてフルミホイールはボディもサビサビですから〜〜
ジョージ君今日は食欲出るといいね♪
採血の時あっち向いてほいっ!は一緒のワタクシなのですが・・・今回火曜日の採血は失敗された腕は真っ青になっているし最終的に採られた手の甲も青々としてます(笑)

ぶっちゃん下痢治まりますように・・・
子猫ちゃん素敵なご縁がみつかりますように・・

ララほっべさんチのスモモちゃん一昨日が家族記念日だったんですね。アッと言う間で早いでちね。

そして445さん、お父様のご冥福を祈ります。
taza (2020/07/17 7:17 AM)
見送り隊はホントは見送りたくない!
ジョージくにの車検お願いしたいところですが、、、。
そろそろ帰ります、なんだけどなかなかお外へ出られなくてせつないです。
皆さま、孫娘にお祝いコメを
ありがとうございました。

ららほっぺさんスモモちゃん家族記念日おめでとうございました。

445さん、お父様のご冥福をお祈りいたします。
amesyo (2020/07/17 7:24 AM)
楽しい時間はあっという間に
楽しかっ分 お別れは辛いよね
でも・・又会える楽しみがあるからね
猫さん車検安全第一だものね
サッティ (2020/07/17 7:50 AM)
おはようございます

本当に人が好きな猫ちゃんはめづらしいですね
凄い行動をジョージお兄ちゃんは帰さないように
するんですね
やらいちょう (2020/07/17 8:09 AM)
お出迎えにお見送り!
完璧ぢゃないですかー!
お邪魔してみたい(((o(*゚▽゚*)o)))
たんぽぽ&ぴょん (2020/07/17 1:22 PM)
猫娘さん、ジョージ君の点滴“神の手”“神業”です。
皮をつまんでぷっとさすあの技、ほんとすごい!!
獣医さんでも、針が浅くて液漏れしたことがあって…「ひぇ〜」っと叫んだことがあります。
ジョージ君も全幅の信頼をおいてるんですね。
たこパと豪華なごちそうの数々、楽しいおしゃべりに参加してるような気分です。コロナはまだまだ収束の気配が見えないけど、気をつけながら時々は集わないとね(^_-)-☆
にゃんずぱぱち (2020/07/17 2:11 PM)
うちもにんだけですがピンポン鳴ると
お出迎えしようと玄関に向かいます(笑)
ジョージくんもお客さん大好きだもんね^^
ぶっちゃんママ (2020/07/17 3:20 PM)
猫の車検!ナイスですね(笑)
ジョージ君は、キャサリンさんの車に乗りたかったかもしれませんね♪
私も初めて見た時、デカイ!
私には運転無理!て思いましたもん(笑)
玄関で引き留められたら帰れない(笑)
猫好きにはたまりません(笑)

皆様、ぶっちゃんと仔猫のこと有り難うございます♪

ララほっぺさん、スモモちゃんの家族記念日おめでとうございました♪

445さん、お父様のご冥福をお祈りいたします。

ルドルフのママ (2020/07/17 4:38 PM)
猫友会、楽しい時間はあっと言う間に過ぎ
帰り支度をしだすと、玄関前でジョージくんの通せんぼが待ってました。
おばちゃんもずっとジョージくんたちをなでなでしてたい!気持ちを抑えつつ帰らなきゃ…でした。今度は一緒にお散歩行けますように。

ららほっぺさんスモモちゃん家族記念日おめでとうございました。

445さん、お父様のご冥福をお祈りいたします。
キャサリン (2020/07/17 10:48 PM)
この日は、朝から昼にかけての雨が夕方にはすっかり上がり、第一陣の方々が出発される頃にはポーチだけは辛うじて乾いてて、ホンマに良かった〜!
ジョージくんの猫車検を受けた愛車は、すこぶる調子が良いです。

猫娘さんを見送るジョージくんには、ちょっと不安があったのですが、私の取り越し苦労に終わりました。

445さん、お父さまのことお悔やみ申し上げます。
自分より歳上の親は、自分より先に居なくなる、と頭ではわかっていても、ウチの親だけはいつまでも生きてくれる、と思ってました。
人が一人居なくなると、こんなにもしなくてはならない事があるのかって思うくらいお忙しくなると思います。
どうかご自身の体調をおいたわりつつ、日々をお過ごし下さい。
ララほっぺ (2020/07/17 11:06 PM)
あの内弁慶で頼りなく、意気地なしのスモモに
皆さま、お祝いの言葉をありがとうございました
m(*_ _*)m

こうちてお客さまをスマートにご案内出来る
ニャンコって最強でちゅよ!!!
元ニャンコの母 (2020/07/18 12:05 AM)
猫娘家に一歩足を踏み入れた者は、簡単には帰してもらえましぇんよ〜。
お帰りを邪魔されるのは当たり前、粘った挙句、リード付きでお見送りのケースも多いよね。
今回はキャサリンさんの愛車のチェックも怠りなく、チャーちゃんと一緒に見送ってくれました。

ララほっぺさん、スモモちゃんの家族記念日おめでとうごさいました☆☆

445さん、お父様のご冥福をお祈りいたします。
れいぴー (2020/07/18 12:10 AM)
みんなが帰っちゃうのが寂しくて、通せんぼしちゃうジョージくん、いじらしくて、可愛いな。
猫車検まで、しちゃうのね〜(^^)

ララほっぺさん、スモモちゃんの家族記念日おめでとうございました♪

445さん、お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
猫娘 (2020/07/18 1:57 AM)
♪ブログをご覧くださった皆様へ♪
今日もたくさん見てくださってありがとうございました。一度我が家に
足を踏み入れると決して帰してはもらえない。恐怖の猫娘家でごじゃり
まするぅ〜。行きはよいよい帰りは怖い的な?まるで人間の言葉が解る
かのように「そろそろ失礼しようかしら〜」とお客さんが言った瞬間に
玄関へダッシュ。扉の番人を始めるんですもの。我が家に一度でも来た
ことある方なら全員体験済みよねっ。ララほっぺさん、もう3年も経つ
んだね。スモモちゃんのお話聞いたのついこないだみたいに感じるよ〜。
445さんお父様とのお別れ、最期の時には会えなかったんだね。今の時期
ご葬儀の為に帰省するのも悩まれたでしょ。でもそれは至急の用事だもの。
受け入れてもらえて良かった。お父様の最後のお召し物は制服?肩章の
あるような立派なご職業だったのね。まだきっとピンとこないかもだけど
これからの方がお寂しくなっちゃうかも〜。いっぱい泣いていっぱい想い
出して我慢しないでね。お父様が悔いなく旅立たれたというのが救いです。