お散歩大好き猫ブログ

お散歩が大好きなジョージ兄ちゃんを筆頭に
ソマリの姉弟チャームとマロン
大阪発信のお笑いブログを毎日更新しています。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
<< 4559.プロマイド | main | 4561.お転婆姫 >>
4560.お参り

お寺で四十九日供養をしてきました♪


昨日はマロンをお骨にした宝塚の動物霊園に行ってお寺さんでお経をあげてもらい四十九日の忌明け法要を済ませてきました。ココは動物霊園でもあり普通のお寺でもあるので。コレはお参りで使った四十九日の塔婆【初七日の時は行けなかったけどお寺さんで拝んでくださったのよ】猫娘なりの一区切りのつもり。いつまでもめそめそしてちゃダメだってわかっちゃいるんだけど、なかなか心が言うことを聞いてくれないんだもん。

今回は葬儀の時とは違ってお寺さんの本堂で皆さんとご一緒にお経さんをあげていただきました【お葬式の時より立派な本堂だったな】1周忌の方がいらしたり月命日の方もいらしたり皆さん動物を愛してはる方ばかりで心が優しくなれたよ。


ひとりひとり丁寧にお名前を呼んでお経を上げてくださって、それはそれは優しくて心温まる素敵なお経だった。猫婆の時よりもずっとずっと丁寧で、あたしは涙と鼻水でマスクがびちょびちょだったよ。きっとマロンも一緒に聞いていたよね。


これでマロンが虹の橋に行ったきりになるんじゃない。式が終わってからお坊さんが泣き腫らした私を気遣うようにお話ししてくださったけど、体の痛い所など全て治ったお子達(こう呼ばはるの)が、これからはコチラの世とお釈迦様の間を行ったり来たりするんだと。


ジョージが今でも毎日毎日マロンを探してることを話すと、それもまた猫なりの供養なんだと。優しい猫さんだと言ってくださったよ〜。


きっとジョージはマロンの好きだったじゃらしを見せたら、マロンが飛び出してくるって思ってるんじゃないかな〜【羽根じゃらしはマロンの宝物でいつも探してたもんね


あたしは時々チャームのことを「マロたん」って呼んでしまうことがあるんだけど、あたしが「マロたん」って呼ぶとチャームもジョージもすっ飛んで来て「マロンはどこ?」って聞くよね。


そんな時はきっとマロンも来てるんだよね。呼べばきっといつでも出て来てくれてるはず。そうだよね?マロン。


特にチャームはまるでマロンが乗り移ったかのように、いつもお腹空いたって言ってガツガツご飯ばっか食べてるし。いつの間にかマロンみたいなフサフサ尻尾になって来たよね。まるでマロンがチャームに乗り移ったんじゃないかって思っちゃうくらいだもん。

 

***********************************
ずっとマロンにお家に居て欲しいんだけど。
でも迷子にならないように供養もしたからね。
にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ 
***********************************
インスタも始めました【ココをクリックすると見れるよ
動画をアップしてるので良かったら動く姿を見てね〜。
| 猫娘(ねこむすめとにゃんず) | 3にゃん日記 | comments(14) | - |
キララン (2020/06/21 4:37 AM)
ご自身の気持に区切りをつける為の49日法要・・・
100%の4区切りなど絶対つけられれないし、つけられる訳も無いけど・・・
色々とよい意味で素敵な法要が出来てよかったです。

そう言えば・・・隠れビビちゃんファンだった私もそれまでは読み逃げ専門だったのに、ビビちゃんの49日を機に自分の気持に区切りをつけようと初コメしたっけ・・・これっきりにしようと・・・もうビビちゃんとさよならしようと・・・
それが今では・・(笑)

生きている限り忘れる事などないものなんです。
今日は猫婆様の2回目の誕生日だけど猫娘さんの仰る通りお祝いの言葉は書きません。

私は明日の22日が命日の母の墓参りに今日姉夫婦が来るというので1日フライングだけど墓参りに行ってきます。仏壇に供えるお膳は明日の朝作りますが。もう21年ですがあの日の事は忘れられないです。
チビ助のママ (2020/06/21 6:54 AM)
おはようございます。
友人は今日のお昼に仙台に帰ります。
ずっと会いたかった人で突然ですが、会いに来てくれ嬉しかったです(^-^)

猫娘さん、気持ちの整理は出来ないでしょ
いつまでも猫娘さんの息子です。
法要ができて本当に良かったです。

キラランさん、休みの日に皆さんで行くお墓参りですか。
一人で行くと色々話しを聞いてもらえるけどね〜
私も母を病院で見た最後は忘れられません。

今日もファイト♪\(^-^)/
taza (2020/06/21 7:03 AM)
気持ちに区切り区切りをつける法要。
確かに残された者たちのためのように感じます。
ジョ-ジ君やチャ-ちゃんも自分なりの方法でマロンたんを思っているんですね。
最近、お葬式や法要で お経じゃなくて「うた」みたいなの?歌われることもありますね。わかりやすくて堅苦しい感じもないです。
たくさんの素敵な思い出をこれからも語りましょうね。
そろそろ、電車が込み合い道路も混みあってきました。新幹線ではフツウにマスクを外す人いっぱいいるそうで これからはそういうイライラが増えてきそう、、、。
だい (2020/06/21 7:06 AM)
今思うと昨年遊びに行かせて頂いて、マロンくんに接待してもらえて嬉しい気持ちです。かつては接待出来なかったとブログを通して知っていても、本当かな?と感じるほどに遊んでもらえてよかったです(^_^)嬉しいことも悲しいことも、無理して忘れなくても自分の気持ちに素直に、大切に思い続けるのが一番かなと思います。

新しい愛車は猫娘さんと同じタイプのエンジンのBMW116iです。初めて車を見ずに買いましたが、正規販売店なのにしっかりお値引きもしてくれたのでまた関西で車を買うでしょう(^_^)v
メーター表示の件、それで全然違反してる意識がなかったです(^^;
やらいちょう (2020/06/21 7:56 AM)
マロンちゃんも
さぞかし喜んだでしょう。
一区切りですが
家族はいつまでも一緒ですからねー(о゚∀゚))
amesyo (2020/06/21 8:05 AM)
ちゃんと法要されてきっとマロンくんも喜んで居ますね。
私は自分が・・の時にあんずの遺骨と一緒に海にと・・そのとき娘も一緒にと残しています。
旦那の実家のお墓?入りたくないので(笑)
サッティ (2020/06/21 8:21 AM)
おはようございます
49日も無事に終わり良かったですね
ジョージお兄ちゃんはまだマロンちゃんを
探してるんですね
チャームちゃんはマロンちゃんに似て来たんですね
たんぽぽ&ぴょん (2020/06/21 3:57 PM)
私たちも時々にゃんずの名前呼び間違えます(-_-;)
ホントに思い出はますます色濃くなって、何かあるたび、何か見るたび、他のにゃんずを見ては…何となく気配を感じては思い出しています。まだまだ泣いちゃいます。
マロンく〜ん!!
ルドルフのママ (2020/06/21 5:30 PM)
本当にそうですね。法要は残された者たちが気持ちに区切りをつけるためだと。。
マロンたん、いつでもみんにゃの側に来てくれるよね!
ぶっちゃんママ (2020/06/21 9:19 PM)
マロン君は幸せ猫の代表やね!
立派な49日法要してもらえて安心して虹の橋と下界を行ったり来たりできるね♪
いつでもウエルカムやからね♪
ララほっぺ (2020/06/21 9:59 PM)
マロンたん、幸せでち(;ω;)。そちてマロンたんの
気配を本日のブログの随所随所にひしひしと
感じるのはララほっぺだけではない、コメ友の
皆しゃんも気付いているでちよ、ネ!
元ニャンコの母 (2020/06/21 10:26 PM)
49日の法要を終えて、猫娘さんも気持ちにひとつの区切りがつきましたね。
マロンたんも立派な天使猫ちゃんになって、いつでも自由に帰って来る事もてきると思うと、少しは悲しみが癒される気がします。
ジョージ君もチャーちゃんもこの先マロンたんをいつでも身近に感じられのよね。
ひにゃんこ (2020/06/22 12:48 AM)
無事に四十九日の法要終えて、お疲れ様でした。
本当に良いお寺さんで良かったですね〜 お葬儀にしても見送る側の気持ちのけじめつけるみたいなところもあるので、これだけ温かなお経を上げてくださって気持ちが穏やかになるような法要をなさってくださるなんて、これら本来のお寺さんのお役目ですよね。私も行きたかったくらいです。

チャーム姫とジョージ兄たんが問題ですな!

猫娘さん頑張ってくださいね。
猫娘 (2020/06/22 12:55 AM)
♪ブログをご覧くださった皆様へ♪
今日もたくさん見てくださってありがとうございました。今日もジョージは
マロンのじゃらし咥えて「うぉーんうぉーん」鳴きながら歩いて、その声が
どうしてもあたしには「マローンマローン」って呼びながら探しているように
聞こえちゃって、あたしの切なさの原因はコレかもしれないな。ジョージや
チャーム、そしてあたしもマロンの姿が見えないことが信じられなくて寂し
くってねぇ〜。さて今日は従姉妹ちゃんに手伝ってもらってはじめての自宅
点滴にチャレンジしました。あたしが針を刺すのがうまくいかなくて、でも
ジョージは逃げずに付き合ってくれましたよ。点滴の準備してるのはきっと
わかってるだろうけど逃げ出さないし。問題はあたしがぷすっと針を刺せず
もたもたすることだな。何度かやってるうちに慣れてくると良いんだけど〜。
でもお家点滴の良い所も発見したよ。ご機嫌取りにチュール舐めて、すぐに
お庭に出せばご機嫌問題はあっと言う間に解決だわ。そしてお庭から部屋に
戻ったらその度にカリカリ食べてくれて。量は少ないだろうけど自分から
お茶碗に顔突っ込むのが嬉しい。点滴はしたくないだろうけど、チュール
もらえて、お庭にも出れるなら諦めて付き合ってくれるかも。あとは私が
慣れて手早くことを勧められるいいんだけど。