お散歩大好き猫ブログ

お散歩が大好きなジョージ兄ちゃんを筆頭に
ソマリの姉弟チャームとマロン
大阪発信のお笑いブログを毎日更新しています。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
<< 4425.カール耳 | main | 4427.じゃらし祭 >>
4426.庭猫の風太

ジョージのお散歩の師匠♪


今日は庭猫風太の命日。ジョージの散歩の師匠だった風太が天使になって12年も経つんだね。今日は風太と初めて会った頃のお話を聞いてやって下さいますか。風太はご近所の空き家で野良猫母さんから2猫兄妹で産まれた子。生粋の野良猫母さんが産んだ子供達だったので、誰になつくこともなく人間を避けて生きてきた。そしてご近所で悪さばかりするようになった頃、保健所に電話するか大きな公園に捨てに行こうかなんて話をご近所の方がしていた所に、猫婆が通りかかったらしい。「どうする?2猫もいて捕まりそうにもないんだけど」猫婆にそう相談され、ねずみ取り器のような大きな捕獲器を保護団体から借りてきて、何日か後ふたりの兄妹を捕まえることに成功。とりあえず家に入れると、とにかく威嚇がすごい!「フーフー」「ハーハー」言いっぱなし。その頃はまだ先住猫のミーちゃんがいたけど、腎臓を患って弱っていたので一緒にさせる訳にもいかず、家の中での隔離生活が始まりました。
futa247444.jpg

上の写真はもう慣れてきた頃のお写真ですが、半年くらい毎日フーハー言いまくる子達には、風太とハー子というお名前が付いてました。先住猫のミーちゃんには決して近寄らなかったのですが、ジャネットが毎日献身的に世話をして、いつのまにかジャネットをお母さんだと思うまでになってくれました。でも人間が近寄ると攻撃的な目になるので写真が残ってないんだよね。
futa0030.jpg

ジャネットのお陰で風太は人間にもなつくようになってくれたのですが、でも妹のハー子はいったいどこに隠れているのか、毎日探し回らないといけないような生活を続けて、隙あらば脱走しようとそればかりを企んでおりました。
futa0048.jpg

外に出る猫婆の足の隙間から、猫婆を倒すほどの勢いで脱走を繰り返し、ハー子はそのうちご近所の猫好きのお家に住み着くようになって、迎えに行っても「このお家の方が良いわ」って感じで、とうとう帰って来てはくれなくなりました。風太はジャネット母さんが恋しいのか、夜には戻ってきて母さんに抱かれて眠る日々を過ごしておりました。この頃には猫娘にも甘えてくれるようになり、このままずーっと一緒にいようねって思ってたんだけど。
futa0034.jpg

その頃から風太は結石持ちになってしまい、何度も石が溜まっては病院へ担ぎ込んで入退院を繰り返しました。結石用のフードもどうしても食べてくれないし、お家の中ではあまりお水も飲んでくれません。もっぱら庭に置いたバケツの水を喜んで飲む子だったのです。そんなこともありお庭に出す回数が増えてきて、そのうちお家に入りたがらなくなってしまいました。
futa00044.jpg

家の中に閉じ込めると、まるで脱走することが生き甲斐のように、風太はお外を恋しがりました。そしてお外に行くと元気でいきいきと駆けずり回って、不思議なことにお外にいると結石も溜まらなくなったのです。色々と悩んだあげく、そんなにお外が好きならばと、風太に庭猫生活をさせることにしたのです。
futa00058.jpg

お庭に風太専用の寝床を何ヵ所も作り、冬には電気あんかも入れてあげて、ご飯処と称してカラスに狙われない様なハウスも完備しました。お庭で暮らすことを決めてからの風太は、それは生き生きと楽しそうに毎日を過ごすようになったのです。ご近所の方に地域猫として認めてもらえるように、週2回のゴミの日にはカラス番としてゴミの横に座っておく任務も果たしました。一度風太が風邪を引いたときにゴミ当番に行かなかったら、その日に限ってゴミをカラスに荒らされ、ご近所の方に「風太君がいないとだめね〜」とまで言われるようになりました。ジョージのお散歩の師匠でもある風太兄ちゃん。お散歩に置いていかれると、こんな声で必死で追いかけてきたんですよ〜(ココからyoutubeにも飛べるよ)私と猫婆の声がうるさいけど、顔に似合わず可愛い声の風太でしょ〜。


そうそう風太の妹だったご近所のお家に住み着いてしまったハー子は、それから何年か後に我が家のお庭に舞い戻ってきたんですよ。その時はもうズタズタボロボロで小屋から出る気力もなく、半年くらい寝たきりの垂れ流し生活を続けました。毎日薬入りの猫缶を食べて少しは体力戻ったかな?と思った矢先に、ハー子は姿を消しました。たぶん死に場所求めて最期の力を振り絞ったのだと思います。でも最期の場所として我が家に帰って来てくれたこと、そりゃ垂れ流しのお世話は大変だったけど、あたしは嬉しかったよ。ハー子、きみも今はジャネット母さんと一緒にいるんだよね?

そして風太の庭猫生活は、妹ハー子よりも長く、お外で暮らす子としては長生きな9歳まで続いたのです。保護した子なのに家の中で飼えなかったこと、それが良かったのか悪かったのかは分かりません。でも風太が「庭猫の道」を選んでからは、それは幸せそうに過ごしてくれていたことだけは確かです。今は虹の橋でジャネット母さんに甘えて暮らしているんだろうな〜

 

***********************************
昔は仲悪かったビビ太とは仲良くしてる?
今日は猫娘も帰るから猫缶パーティーしようね。
にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ 
***********************************
インスタも始めました【ココをクリックすると見れるよ
動画をアップしてるので良かったら動く姿を見てね〜。
| 猫娘(ねこむすめとにゃんず) | 想い出日記 | comments(11) | - |
ララほっぺ (2020/02/08 12:07 AM)
日付け変わったばかりでちゅ(*゚▽゚*)/!
世界さま〜リゾートは明日でちが、
ララほっぺパパしゃんがお風呂入ってるスキに
さっきコメちたばかりに思えるんでちが、
ココは1番乗りで!!!
2000年の頃・・・、ああちて渋谷○○9に
足しげく通っていた頃もついさっきだった
ように思えるでちゅ(*´ω`*)。
キララン (2020/02/08 4:49 AM)
何回も言うけど私がこちらを見始めたのが丁度風太君にジャネット母さんが相次いで虹の橋支部住人になった頃だったので・・・・
風太君の色んなエピソードは脳裏に焼き付いています。
動画も頭の中で再生できるくらい印象に残っているし・・
もうあれから12年。今でも変わらずジャネット母さんに甘えているんだろうな・・・
風太君もハー子ちゃんもビビちゃんも・・・

元ニャン母さん腰痛お大事にしてくださいね。

猫娘さん、スキー楽しまれてきましたか〜〜?
taza (2020/02/08 5:26 AM)
風太君って男らしいワイルドなお顔だなって思います。でも声はかわいくて♪
2000年はほんの少し前と思ってしまうけど、
もうそんなにたったんだなとあらためて思います。
しみじみ〜。

元ニャン母さん、お腰大切に。
寒くて冷えるね(・_・;)

チビ助のママ (2020/02/08 5:56 AM)
おはようございます。
風太君を見ると我が家に昔来ていたチビ太を思い出します。
チビ助のお母さんと兄妹猫で長女に懐きいつの間にか我が家でご飯を食べて最後は朝まで家で寝ていたっけ!
最期は挨拶に来て姿を消しました。
洗濯機は電器店のネットで買いましたが配達は来週かな?
昨日はコインランドリーで、明日は友人宅で洗濯して来ます。

もう12年なのか?まだ12年なのか?
亡くした心は消せないでしょ(;_;)
風太君の動画が大好きです、鳴きながら(待ってよ〜)って言っているみたいに可愛くてね。

元ニャンコの母さん、寒いと余計痛いですよね。
お大事にしてください。

猫娘さんは無事に帰って来たのかな?

今日もファイト♪\(^-^)/
サッティ (2020/02/08 7:09 AM)
おはようございます
お家のむかえてもお外が好きな猫ちゃんも
いたんですね
今はジャネットかあさんと一緒だね
色々ブログ見てると自分で選んでいる猫ちゃんもいるんですね
やらいちょう (2020/02/08 7:28 AM)
うーむ、
話を聞けば聴くほど
偉大な猫さんですねー。
amesyo (2020/02/08 7:31 AM)
みんなそれぞれの猫生を自分で選んで・・・
風太君は地域猫さんとしてゴミ出し日カラスか当番覚えて居ますよ 虹の橋の袂でみんなとゆっくりsじたるかなぁ〜
ぶっちゃんママ (2020/02/08 11:12 PM)
12年も経つんですね!
ハー子ちゃん風太君、本当に猫娘さんに出会えて過ごせて幸せだったでしょう。
虹の橋でみんにゃと仲良くして、猫娘さんを見守ってくれてますよ。

ルドルフのママ (2020/02/08 11:27 PM)
庭猫の風太くん、幸せでしたね。
ジョージくんのお散歩の師匠だものね。
風太くんにお散歩の楽しさを教えてもらったから
今のジョージくんがあるんだね。

元ニャン母さん、腰は大事ですよ!
無理せず休めて下さいね。

猫娘さん、スキー楽しめましたか?
元ニャンコの母 (2020/02/09 12:15 AM)
風太君のお顔は精悍で、猫らしい猫って感じ。
お庭猫になって生き生きとした様子が思い浮かびます。
束縛されないお外の自由が、何よりも彼には大切だったんでしょうね。
にしても、ジャネット母さんはほんまに慈愛に満ちた素晴らしい猫さんだったのね。
優しい眼差しで、どの子もメロメロにしちゃうんだもの♪

猫娘さん、お帰りなさ〜い♪
初滑りは楽しかったでしょうね♪

腰痛はだんだん酷くなり、ヤバイと思ってます。
猫娘 (2020/02/09 1:42 AM)
♪ブログをご覧くださった皆様へ♪
留守中もたくさん見てくださってありがとうございました。今シーズン初の
スキーは最高のコンディションで楽しんで来れました。待ち焦がれてた雪が
積もってさらっさらのパウダースノーだし、お天気はドピーカンの晴天だし
こんなに良いコンディションのスキー日和って滅多の無いんだ。そんな日に
前もって予約入れてたなんて超ついてる〜。しかも「ふっこう割」ってのが
あって超お得にお安く泊まれたんで、まるで神様が介護も頑張ってお葬式も
ちゃんと済ませたご褒美をくれたみたいだって思っちゃったわ。それに偶然
以前何度も一緒にスキーに行ったことのあるご夫妻にスキー場でばったりと。
みんなこんなベストコンディションの日にスキーできるなんて日頃の行いが
イイのかしらね〜。でもあまりにはしゃぎまくって滑ったもんだから今日は
完全にバテちゃって1本滑っただけで「もうダメ」さっさと諦めちゃったわ。
やっぱ年には勝てない。さて色々と書きたいお返事山盛りなんだけど今夜は
ニャンズに襲われてて、特にジョージ兄ちゃんが甘えんぼうしてべったりで。
マロンとチャームは遊び疲れて寝てくれたのに、ジョージはふたりが甘えてる
間はじっーと我慢して見てたから、今度はオレの番だって、結構甘えたくせに
まだ足りないらしい。今もあたしの横であたしの足をモミモミしてますねん。
お留守番しててくれたご褒美だから、もう少し猫様サービスするね。お返事は
また明日ゆっくりと書くね。