お散歩大好き猫ブログ

お散歩が大好きなジョージ兄ちゃんを筆頭に
ソマリの姉弟チャームとマロン
大阪発信のお笑いブログを毎日更新しています。
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
<< 3985.寒くなると | main | 3987.茶猫が2匹 >>
3986.大阪万博

2025年は大阪で万博だ♪


ゆうべ決まった万博誘致。まさかロシアとアゼルバイジャンを破って大阪に決まるなんて〜!びっくりしちゃった!大阪で万博と聞けば思い出すのが1970年に大阪で開催されたESPO'70日本万国博覧会。猫娘にはとても深い関わりのある万博だったの。猫娘は大阪で生まれたけど、その後千葉と名古屋へ引っ越して、大阪に戻って来たのがちょうど1970年の万博の年。大阪万博の近くの今の住まいに越して来たのが小学6年生の時でした。いま住んでるお家は外観は建ってたけど内装がまだ出来上がってなくて、でも大阪万博の頃は宿が足りずに、内装なんか途中でもいいからと親類が泊まりに来ると言うので、父母が引っ越す前に夏休みになった猫娘だけ、ひと足先に引っ越して来たのです。毎日のようにお客さんが泊まりに来て、猫娘は毎日万博三昧。ほとんど毎日万博に通っていたのです。
0277_4.jpg

小学生の娘ひとりが先に引っ越して来て、びっくりしたのは大工さん。それでも万博に行くのに使いなさいと自転車を1台貸してくれました。度肝を抜かれたデザインの「太陽の塔」を目指して漕げば、ちゃりんこで通える距離だったので、親類が来てない日でもひとりで万博へ。1970年の大阪万博は見る物全てが新しくて毎日通っても飽きないパラダイスだったのです。

0438_1.jpg


どのパビリオンから回ったら空いてるとか、アメリカ館の月の石を並ばず見る為には入り口からこのルートを通ったら早いとか、どのパビリオンが面白いとか、ここで食べたら珍しい物が食べれるとか、パビリオンのスタンプはあそこのがかっこいいとか。小学生ながらもコンパニオンさん顔負けに詳しくなって、そりゃもう大阪万博は猫娘の人生を変えたって言っても過言でないほど、毎日が新しい発見ばかりだったの

0411_1.jpg


モノレールなんて乗り物あのとき初めて見たし、会場内を走る電気自動車ってのもはじめて見た。パビリオンへの移動に動く歩道にも初めて乗りました。相手の顔が見えるテレビ電話に携帯電話(当時はワイヤレスホンとか言ってたっけ)これが未来なんだ!すっげ〜!と見る物全てが初めての物ばかりで感激しまくりだったの。

0562_1.jpg


色々な国のパビリオンがあって、知らない国もいっぱい。今は誰でも知ってるブルガリアヨーグルトで有名なブルガリアだってあのとき初めて知ったお国のひとつ。48年前のあの時のパビリオンの入り口のロゴが、今もヨーグルトに刻まれてるロゴなんだって。

1976_1.jpg


ケンタッキーフライドチキンだって、あの時アメリカ館に出来たのが日本初出店。マクドナルドもミスタードーナツも万博で出会った初めて食べたものでした。缶コーヒーってのもあのとき初めて飲んだな。お風呂屋さんで飲む瓶に入った珈琲牛乳しか知らなかったから、缶入りの飲み物に感激してずっとそのUCCって書いた缶をずっと部屋に飾ってたっけ。

0061.jpg


48年前に大阪万博ではじめて見た物はほとんどその後実現して世の中に出たけど、猫娘の記憶に残ってる中で実現してないのは「人間洗濯機」お姉さんがカプセル状の洗濯機の中に入って丸ごとジャブジャブ洗われててビックリしたっけ。特に驚いたのは当時人前でビキニを着るなんて滅多に見ない光景だったから、子供心に綺麗なお姉さんのビキニ姿が眩しかったな〜。
0368_1.jpg

大阪万博ではパビリオンの他に太陽の塔の建つお祭り広場とか日本庭園とかエキスポランドとかあって、その後も何十回も遊びに行った場所。エキスポランドは2009年に閉園して無くなってしまったけど、その跡地には大型複合施設エキスポシティーが建って大きな観覧車や水族館があって今も賑わってるし、猫娘も近いから普段の買い物に使う場所なの。

0442_1.jpg


猫娘の中で1970年の大阪万博は明るい未来そのものだった。何もかもが新しくて何もかもが輝く未来だった。鉄腕アトムの世界しか未来を想像出来ない小学生の心に、すぐそこに実現するべく未来を見せてもらった感じでね、ほんまどんだけ感激して記憶に残ったか。今度の万博もそうなれるのだろうか?あそこまでの感激を世界中の人に届けられるのだろうか〜。楽しみだな〜。

 

***********************************
こんにちわ〜こんにちわ〜世界の国から♪
今日はそんな曲が頭の中に流れて止らないよ。
にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ 
***********************************
インスタも始めました【ココをクリックすると見れるよ
動画も時々アップするので良かったら見てやってね〜。
| 猫娘(ねこむすめとにゃんず) | 3にゃん日記 | comments(15) | - |
harry (2018/11/25 1:19 AM)
小学生の時にひとりで先に引越なんてすごいなぁ。
毎日万博行っていたんだ。
それもすごいわ。
キララン (2018/11/25 6:41 AM)
こんにちわ〜こんにちわ〜のアノ歌がヘビロテ中。
当然キラ子は前回見に行ける筈もなく・・・
TVの中の想像の世界でしかなかったな。

7年後・・・生きているかどうか・・あれ?東京五輪が決まった時もそう言った記憶が(爆)

ぶっちゃん結果出るまで心配ですね・・・
余り考えすぎないで・・・
と言っても無理でしょうが思いつめないでね。
サッティ (2018/11/25 7:31 AM)
おはようございます

猫娘さん一人で大阪万博行ったんですか凄いな
私はまだ福岡にいました
今大阪で暮らすなんて思わなかったです
朝テレビでやってました人間洗濯機だけは出来てないけどほとんど出来てるんですね
やらいちょう (2018/11/25 8:24 AM)
おめでとうございます!
東京、大阪でオリンピック・万博と、
生きてる間に二回もあるとは!
関東の友達とも盛り上がっております。
みんなで大阪に行こうじゃないかと!
チビ助のママ (2018/11/25 8:32 AM)
おはようございます。
西向きの我が家に陽はまだまだです。

キラランさんが言うように2020年は確実に生きている自信があるけど、2025年は自信ないなぁ&#12316;
大阪の皆さん、おめでとうございます。

ぶっちゃんママさん、結果が出るまで心配だけど、きっと大丈夫だょ。!!!
無理だと思いますが、考えないように。
お大事にしてくださいね(^-^)

今日もファイト♪\(^^)/
amesyo (2018/11/25 8:47 AM)
大阪万博6回行ったよ〜
未使用の切符もどこかに一枚あったけど・・その切符で入れるかなぁ〜(笑)
当時はホテルがそんなになかったからみんな来ては親戚で泊まるのが普通だったよね
関西で再び・・25年まで生きていられるか??私は?
taza (2018/11/25 9:10 AM)
大阪万博といえば、近所の商店街の福引で入場券を当てました!あはは〜!どんだけうれしかったことか!
個人的にも行きましたが、学校からも行きましたよ。
その時、制服の上(セーラー服)に下はトレパンをはくようにと学校側が決めたので生徒一同猛烈な反対運動になてしまい、ついに生徒集会なるものに発展!
で、普通に制服を着てゆくこととなったんです。
そんな、野麦峠じゃあるまいし世界の恥になる〜なんてみんなで争ったわけですね。
懐かしいわ。先生方も楽しそうでした(笑)

ぶっちゃん、心配ですね。
応援しています。
ハニ兄貴 (2018/11/25 9:19 AM)
きっといつか「あの頃ブログで2025年の大阪万博の話で盛り上がったよね〜、懐かし〜」な〜んて又このブログで皆で盛り上がる日を楽しみにしつつ、まずは来たる大阪万博を楽しみにしときまっす。今の獣医学なら3ニャンも一緒に元気に万博満喫してるはず。だから私達もそれまで元気で南無らない様に皆でご自愛しまくりましょうさ〜 (´∀`)
ぶっちゃんママさんの今の気持ち、ウチら超わかりますよ〜。経験者多数だもの。だから一人で抱え込まずにココで何でもね。ぶっちゃんは大丈夫と強く念じてますよ〜。
姫ママ (2018/11/25 10:07 AM)
あぁ−思い出すな―大阪万博。。当時学生で休みの間中アルバイトしてましたよ。
(年がばれちゃうかも?)ただ毎日忙しく中々見れなかったかな。それと人の多かった事だけは印象に残ってます。
猫娘さんこちらの航空ショー今度来てね。車で三時間位かかるかしら?
(地元にいるといつも飛行機が飛んでるし、夜間飛行もあるし慣れっこになっていつショーなのかわからないのよ&#10548;&#65039;)
姫ママ (2018/11/25 10:21 AM)
コメント書いて送信したら飛行機が連らなって我が家の上をゴーゴーと爆音をあげて飛んでるけど、今日が本番みたいです。
キャサ子 (2018/11/25 12:29 PM)
大阪での2度目の万博、決まって良かったのかどうか、悩むところですが、経済効果は期待できそうですね。
私は、一回だけ行った記憶があります。
小学生の猫娘さんが、たった一人先に越してきて過ごされたなんて、超ビックリです。
人間洗濯機だけは、実現しませんでしたが、ニャンズ洗濯機が出来たらいいのになぁ〜。

ぶっちゃんママさん、不安なお気持ちよくわかります。
考えないようにして、と言っても無理なんですよね。
どうかどうか悪化してませんように。
ルドルフのママ (2018/11/25 10:16 PM)
1970年の万博、一度だけ家族で行きました。
すごく混雑してて並んだ記憶があります。

猫娘さん、ひとり先に引っ越して来たとは
大工さんたちかなり驚かれたでしょうね。
ぶっちゃんママ (2018/11/25 11:45 PM)
大阪万博、決まって良かったのか?
まだまだ復興できてない地域があり職人不足なのに!

幼い頃家族で万博に行ってるみたいですが、覚えてない(笑)
父が話してくれてました!
凄い人混みで大変やった!
回りの子供達が押し潰されそうで可哀想やった!と言ってましたわ!

ぶっちゃんの応援有り難うございます。
食欲あるし、うんちハイで走ってるし(笑)
結果がわかってから考えるようにします。

猫娘さん、一人で先に引っ越したなんてビックリ!!
エキスポランドは、何回か花見がてら遊びに行ってました(*^^*)
元ニャンコの母 (2018/11/26 12:07 AM)
1970年の大阪万博は猫娘さんにとっては、忘れられない素晴らしい経験だったのね♪
元ニャン母にとっても忘れられない大阪万博です。
万博真っ最中の5月、名古屋で結婚。結婚後1ヶ月で大阪に転勤。そこへ旦那の親族が次から次へと万博見物にお泊りでやって来る。その対応に新米奥さんはノイローゼになりかけたわ(笑)いま思い出せば懐かしい出来事。
今回の万博、大阪の底力を見せられるか?
しかし7年後、ワタクシこそ生きてるかどうか・・・。

ぶっちゃん心配ですね。どうか検査結果が良好でありますように。
猫娘 (2018/11/26 2:09 AM)
♪ブログをご覧くださった皆様へ♪
今日もたくさん見て下さってありがとうございました。7年後に大阪で万博。
なんだかピンと来ない気もするけど決まったからには良い物にしなきゃダメ
ですよね〜。でも48年前のあの時の感動を超えれるか?それは無理な気も
するんだけどね〜。あの時代だからこそ出来た祭典な気がするんですもの〜。
あたしにとっては一番多感な時期でもあって刺激が多かった。すぐご近所に
コンパニオンさんや関係者さん達の宿もあったから街は外人さんがぞろぞろ
歩いてはって、まるで外国にいるような感じだった。小学生がたった一人で
引っ越して来たものだからご近所さんも相当驚いて、ご近所さんは万博敷地
の土地を持ってはった人だったから万博のフリーパスをもらってはって私の
首にそのフリーパスをかけてくれはったの。大工さんにはチャリンコを借り
優しいみなさんのお陰で万博に日参できたんだよね〜。イイ時代だったな〜。
ザ昭和な話だよね。でも「あたし産まれてなーい」ってお声はなかったわね。
きっとそんなお若い方もいらっしゃるだろうに、気使ってくださったのかな。
姫ママさんはアルバイトしてはったって?いいなぁ〜。あたしあそこで働き
たいって、あの時心底憧れてたの〜。でもすごい大勢の来場で大変だったね。
さて今日は猫婆の入居した施設で「看取り」に付いての勉強会がありました。
大勢の家族さんが来てらして、今までそんな事考えた事もなかった話だけど、
終末期ってどういう物なのか知らない事だらけだったから良い勉強になった。
人間にはみんないつか訪れる死。その時を迎える場所は病院なのかホスピス
なのか在宅なのか施設なのかを選ぶと言う事、猫婆にはそれが理解できない
から、たった一人の家族であるあたしが決めなければならないのだ。ウチの
場合は普通とちょっと違って余命宣告も受けているので、その時どうするか?
どうしたいのかを施設に伝えなければならないのだ。すごく具体的に最期の
時に着せる物を考えておくとか、遺体をどこへ運ぶ?葬儀をどうするのか?
とかも考えておかなきゃいけないんだね〜。う〜む、考えた事もなかったよ。
転移してる癌の治療は年齢的に難しいと病院で言われただけに、延命治療は
しないと決めたけど、やはりその時が来たら病院へと考えるのか?それとも
日々の生活の延長として自然に見送るのか?なんかそれを本人以外が決める
って難しい問題だな〜。こりゃ当分悩みそうだわ。