お散歩大好き猫ブログ

お散歩が大好きなジョージ兄ちゃんを筆頭に
ソマリの姉弟チャームとマロン
大阪発信のお笑いブログを毎日更新しています。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
<< 3753.猫のデート | main | 3755.花見効果 >>
3754.猫婆に遭遇

マロ〜ン忘れちゃったの?


ジョージとチャームのお花見散歩からの帰り道、お家の前を通った車の中から「猫娘さーん」と大きな声が。んっ?あれはもしや猫婆?そうです、猫婆も施設の方にお花見に連れて行ってもらったらしく、その帰り道にばったり遭遇したのです。せっかく偶然に会えたんだし是非とも猫達と遊ばせたいとお願いして、猫婆を車から降ろしてもらいました。
6449.jpg

退院後の猫婆はすっかり筋力が落ちてしまって歩けなくなってしまい、今は車椅子生活。やはり高齢者の1ヶ月半もの入院はこうなっちゃうんだよね【チューブだらけの寝たきり生活はきつかったもんね

6368.jpg


入院だとか仮入所だとかで猫婆に会うの久しぶりでチャームはジタバタしてたけど、ジョージはちゃんとわかったみたい。でも先に介護士さん達に愛想ふりふり。そうやんジョージは一度会いに行ったんだもんね。入院騒ぎでその時の話しを記事にするの忘れてるわ。

6369.jpg


退院してからの猫婆は表情が険しくなって、いつも眉間に皺寄せて笑うこともなくなってしまいました。話しかけても反応は薄いしほとんど口をききません。入院生活で認知症が進んじゃったんだよな〜。

6372.jpg


でもジョージを膝に乗っけた猫婆に少し笑顔が戻ったかも?介護士さん達が毎日いっぱい話しかけても、娘が毎日通っても見せない笑顔を、さすが猫様のチカラは偉大だね〜。

6375.jpg


人工肛門になった猫婆は、産まれてこのかた着たことなかった洋服を着て暮らしています【キャサリンさんのお母様から頂いたお洋服着せてもらってます】チャームにはその姿は別人に写ったかな?お花見に持ってってたちゅーるで釣ってお膝に乗せてみました。

6431.jpg


施設ではカツラも外してバンダナ巻いているんだけど、そんな猫婆の姿にマロンは知らない人だと怖がっちゃって暴れる暴れる。マロン落ち着いて、猫婆だよ〜。忘れちゃったかな〜。
6388.jpg

大好きなちゅーる見せても上の空で、なかなか猫婆を思い出せないマロン。猫婆もジョージとチャームの名前は出たけど、マロンの名前は忘れちゃってたからおあいこだよね。

6445.jpg


満開の桜を見せてあげたいと施設の方が付き添って車でお花見に出かけてくれたそうです。でも親切だよね。大勢を施設のバスに乗っけてお花見してる姿はよく見かけるけど、1人の入居者に2人も介護士さんが付き添って、いつも猫婆が歩いてた桜を辿ってお出かけしてくれるなんて。とても親切なありがたい施設なのです。このままずーっと置いてもらえると良いんだけど。この施設は犬とか猫とか連れてって会わせるのがOKなのも嬉しいんだ。皆さんが集うスペースではキャリーに入れてしかダメだけど、自分の部屋なら出して遊ばせても良いんだもの。また今度ジョージを連れて行くからね【ジョージが歩いて行ける距離に施設があるのよ】でもチャームとマロンは施設に行くのは無理だと思ってたから、今回3にゃんに会わせられて本当に良かったよ。偶然だったけど良い日になったね〜。

 

***********************************
ジョージは車の中の猫婆も分かったみたい。
チャームは微妙、マロンは忘れちゃったかも
〜。
にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ 

***********************************
| 猫娘(ねこむすめとにゃんず) | 猫婆日記 | comments(18) | - |
キララン (2018/04/07 5:16 AM)
サプライズはこの事だったんですね〜〜
偶然?必然のような気もしますね。
大勢引き連れての花見等のイベントは結構どこの施設でも行ってくれているようですが、猫婆様おひとりの為の、それも馴染みのある場所を選んでのお花見。
施設の方の心遣いに感謝ですね。本当に痒いところに手が届く・・・そんな細やかなケアが出来る施設に入られた(仮ではあるけど)事に感謝ですね。
多分施設の方も、もしかしたら散歩中のジョージ君達に遭遇することを前提にこの道選んだのかも?

認知症の高齢者に癒しとなるわんこやにゃんこの存在って大きい!と耳にしますが本当だね〜〜
ジョージ君お膝に乗せた猫婆様笑顔になっていらっしゃるよ〜〜
バンダナにお洋服の猫婆様・・・マロン君ならずとも最初のお写真はキラ子にも一寸吃驚でした・・・
お写真拝見して行くうちに猫婆様だ〜〜と思い出しましたからマロン君がすぐ分からなかったのも無理はないか・・・マロン君の『コソ練』の項目増やさないと(笑)
しかしちゅーるはマロン君にとっても猫婆様と結ぶ偉大な存在だしチビ助ちゃんもちゅーるは食べてくれるのね。ちゅーる様々だね。
姫ママ (2018/04/07 6:32 AM)
猫婆様最初と後の写真のお顔の違い本当に一目瞭然&#10069;ジョージ君をお膝にのせて眉間のシワがなくて優しいお顔になってますね&#10548;&#65039;猫娘さんが会いに行った時もこんなお顔して迎えてくれたら嬉しいのに。。施設の気配りに感謝ですね。

チビ助くん心配ですね。少しでも食べてくれるといいのですが、、
amesyo (2018/04/07 7:11 AM)
猫婆さま・・ずいぶん痩せられたみたいですね
ほほのあたりの筋力が・・長い絆ジョ−ジ兄さんとのことはしっかり記憶に残っていた・・ジョ−ジ兄さんよかったね。チャ−ムちゃんマロン君のことは・・きっと思い出すよ
やはり癒しの力微笑みが・・自然とこぼれる笑顔は本当にかわいいですね
偶然?いいやきっとお父様が作ってくれた必然の出会いだったと思います
サッティ (2018/04/07 7:19 AM)
おはようございます
3にゃんお散歩中に猫婆様にあったんですね
ジョージお兄ちゃんは覚えていたんですね
チュール貰えて良かったですね
施設にいてる事は猫娘さん安心ですね
無表情だけど私達も猫婆様見れて安心しました
やらいちょう (2018/04/07 8:03 AM)
やはりニャンコの力はすごい!
ジョージくんもさすがですね。
どんな治療や薬よりも
「生きる」力を漲らせてくれるんでしょう。
taza (2018/04/07 8:49 AM)
サプライズとはこの事でしたか。
ひとりひとりに合った対応をしてくださりありがたいですね。猫さまの力は偉大なり!
お洋服にバンダナ姿の猫婆様を見て、にゃんずはどう思ったかな?
チビ助のママ (2018/04/07 9:40 AM)
おはようございます。
チビ助がご飯を食べたのは、一回だけでした。(;_;)
チュールもだんだん食べる事を忘れています。
水だけは飲み、トイレに入ってくれます。
皆様、チビ助に優しい言葉をありがとうございます。(^o^)

私も上がったり下がったりの毎日です。

猫婆様のサプライズ良かったですね。
(=^ェ^=)
猫も介護猫になれますよ。

今日もファイト♪\(^^)/
スージー (2018/04/07 1:46 PM)
ジョージ君をお膝に乗せた時の猫婆さんのお顔、とっても穏やかでいいお顔。春の桜色のお洋服とバンダナが良くお似合い。もう着物に戻れないくらい洋服の良さを感じられましたか。
素敵なサプライズでしたね!特養のスタッフの皆さんの細やかな対応 感謝です。
ハニ兄貴 (2018/04/07 3:03 PM)
表情と服装でまるで別人28号!でも80ウン年掛けて培われた人間性はきっと変わらないだろうからねぇ。どうぞこのまま良い特養での生活が一刻も早く確約できますように。兄貴お百度踏んじゃうよ〜。
チビ助のママさん、ホント辛いですね。お役に立つかわからないけれど皆で情報持ち寄れば1つはヒットがあるかもしれない!って事で。ぷるぷるも食べなくなり獣医さんから今はアレルギーより食べさせてナンボって事でチュール買いに行って偶然見つけた新商品、いなばチャオ乳酸菌チュール120g。見た目はヨーグルトドリンクR1みたいで約300円です。チュールがより液体になったみたいな感じで食べやすく、てか飲みやすく、むぷの食い付きは良かったです。スーパーで見つけましたが通販でも売ってました。ママさん、一人じゃないよ。皆でチビ助くんを守ろうね!
445 (2018/04/07 7:17 PM)
猫婆さんと3にゃん、会えてよかったですねー。
絶妙のタイミング。まるで何かのお引き合わせとしか思えません〜。
やっぱり猫の癒すチカラはすごい。笑顔が戻ってます!

最近「お疲れさま」は「お憑かれさま」に通じ、よからぬものを引き寄せるから言わない方がいいと聞いて、どうしよ〜と思っていました。
でも、こちらの皆さんのように温かく見守ってくれるものが憑いてくれるならハッピー!と思い直しました〜。

チビ助ちゃん、みんな見守ってます。
子猫用のスープとか、カロリーエースという流動食もいいそうです。
弥生 (2018/04/07 8:22 PM)
猫婆さま、笑顔が見られて良かったですね。
お二人の介護士さんの付き添いでお花見だなんて
いい施設ですねー
キャサ子 (2018/04/07 8:32 PM)
ほんまにサプライズ!
一人の入所者さんのために、二人の人が付いてくれてる事、今までの習慣を元に見慣れたところへのお花見、そして偶然なのか遭遇した猫娘さんや3ニャンズとのひと時の団欒の時間、それら全てがサプライズです。

和服姿と洋服姿って、ひと月半の入院のせいでもあるけど、雰囲気がまるで違いますね。
でも、ジョージくんを膝に乗せて微笑まれてる姿は、見ている私たちもなんだかほっこりします。

桜が散って今日は花冷えの一日でしたが、暖かい日に満開のお花見に行けて良かったですね。
良い意味で色んな刺激になったのではないでしょうか。

チビ助くん、今までと違うスープ系のご飯を少し試してみてもいいかもしれませんね。
兄貴が書かれていますが、みんなでチビ助くんに元気玉送ります!
しま吉 (2018/04/07 9:47 PM)
嬉しいサプライズはジョージ君を膝に乗せている猫婆さまの表情に現れていました。素敵なスタッフさん達と施設の粋な計らいに感謝です。これも猫婆様の個性と猫娘の今までの周りへの心配りを理解してもらえてのこと。今まで大変だった猫婆様と超大変だった猫娘さんの
事を思いこのまま本入所できる事を祈ってます。
施設のスタッフさん、いつもありがとうございますと伝えたいです
ぶっちゃんママ (2018/04/07 11:13 PM)
素敵なサプライズでしたね!
良い施設が近くにあって本当に良かったですよ。
猫婆様、ジョージ君を膝に乗せてるお顔が微笑んでますよね!
やはり、猫ちゃんわんちゃんは、癒しなんですよね♪
ジョージ君も猫婆様を覚えてる賢い猫ちゃんよね!
このまま本入所できますように!

今日は風も強くメチャ寒かったです!
冬に戻ってるやん!と、つぶやきましたわ(笑)
晴れてる場所で雹が降ったりしましたよ!
元ニャンコの母 (2018/04/07 11:16 PM)
これは最高に嬉しいサプライズ!
バッタリ出逢えたなんて、スゴイ!
ジョージ君をお膝に乗せた嬉しそうな猫婆様のお顔。良かったわ〜。しっかり覚えてらしたのね。
ジョージ君も久しぶりに猫婆様に出逢えて嬉しかったよね。
動物の持つ優しさは、固く閉じた心も開いてくれるのね。
ジョージ君、これからは時々施設のお部屋に連れて行ってもらおうね。
猫娘さんも吃驚されたでしょう。
お写真も撮れてほんまに良かったわ。
ルドルフのママ (2018/04/07 11:47 PM)
すごい!ほんまに素敵なサプライズ!!
偶然じゃなく必然☆
猫婆さまの笑顔がみれて良かったですね。
親切な介護士さんがいらっしゃる施設に、本入所できますように。
ひにゃんこ (2018/04/08 12:45 AM)
猫婆さまの今いる施設は心のこもった職員さんがいらっしゃるのね〜
洋服姿に別人か?と、でもジョージくん達をお膝の上に乗せたらお顔がやわらかくなりましたね〜
どうかこのままこの施設で暮らせますように祈っています。

気温差にちょっと体調崩してましたが、今日は一日休養日。来週も日帰り、一泊出張備えて体調整えてます。

江戸では、八重櫻が満開から終わりに向かっていて、でもちょっと楽しめました。
ジョージくんもたくさん桜の道お散歩出来ましたね〜
猫娘 (2018/04/08 1:34 AM)
♪ブログをご覧くださった皆様へ♪
今日もたくさん見て下さってありがとうございました。退院後の猫婆は
兄貴の言う通りまるで別人28号でしょ〜。1ヶ月半もの寝たきり入院
生活で歩けなくなっちゃったから、よその部屋にお土産でもってらした
お菓子を泥棒するとか、お爺ちゃん連れ込んでお風呂場に立てこもる等
施設での問題は起こさなくなったけど、ベッドから起きあがるのだって
介護士さんの手を患わせるし、ご飯食べるのだって付きっ切りであーん
してもらってるし。人工肛門から1日何度もウンチ出したりガス抜きを
したり本当に手がかかる入居者なんですよ。それなのに「ありがと」の
一言も言わない人ですから。それなのに介護士さん達はとっても優しい。
退院後は口をきかなくなった猫婆にいつも明るく話しかけてくださって
今回のお花見だって他の方と一緒じゃなく2人もついて出かけて下さり
猫達とも遊ばせてくれた。ジョージを抱いた猫婆に笑顔が出たと一緒に
喜んで下さって、介護士さんもいっぱい写真撮ってプリントして猫婆の
部屋に飾ってくれる。ほんまに気遣いのある優しい介護士さん達なんだ。
このままこの施設にお世話になれたら、あたしと一緒に家にいるよりも
ずっと猫婆は幸せだと思うの。猫婆の癌は原発癌である大腸ガンは手術
で取ったけど、肝臓に転移した癌はそのまま。それをどうするかはまだ
体力も戻ってないから今は考えれなくて決めかねているけど、でも今後
遅かれ早かれ進行してしまう。その時に医療スタッフの居る施設でなら
安心して過ごせるし、このまま本入居できるといいな〜。以前のように
自由に歩き回れないから問題行動もなくなったし、ちょっと期待してる
んだけどね〜。筋力が戻って歩けるようになった時が怖いけど〜。でも
リハビリを毎日お願いしてるの。歯も自分で磨けなくなってるから歯科
衛生士さんとリハビリの外部スタッフをオプションでお願いし、費用は
かかるけど、せめて入院前の体力に戻るまではと頑張ってもらってます。
今後どうなるかは今は何もわからないけど、とりあえず元気でやってる
姿を皆さんに見せられて良かったわ〜。今日は猫婆にお優しいコメント
ありがとうございました。