お散歩大好き猫ブログ

お散歩が大好きなジョージ兄ちゃんを筆頭に
ソマリの姉弟チャームとマロン
大阪発信のお笑いブログを毎日更新しています。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
<< 3711.犬はどこや | main | 3713.あんこ猫 >>
3712.術後一週間

拘束されるのが嫌なんだよね〜!


みなさ〜ん虹の橋支部のビビ太だよん。寒いうちは下界に帰りたくなかったんだけど、猫婆のことも気になるからちょっくらお見舞いに行って来たよ。お兄ちゃんは行けないけど、僕は天使猫だから出入り自由やねん。最初の手術は腹腔鏡手術だったから何とも思わなかったけど、再手術後の猫婆の姿には驚いちゃった。だって体中チューブだらけなんだもん。本人は気がついてないみたいだけど、お腹からにょきっとチューブが生えてるなんてビックリしちゃったよ〜。
2268_1.jpg

最初の手術のあと腸液が漏れてたのを再手術で取り除いて、溜まってた部分に念の為にと3本チューブがはいったままなんだね。人工肛門の袋もついてるし。手には点滴、胸には高カロリー栄養の管、鼻のチューブからは緑色の腸液が出てて猫婆がショッカーになったのかと思っちゃったよ。

7269_1.jpg


猫婆が気になるのはお腹のチューブじゃなくて鼻のチューブ。鼻がかゆいとしきりに訴えてるもん。手に拘束ミトンをはめてるから取りたくても取れないし、それで暴れてミトンでぼこぼこ殴ってるんだろうな〜。

0344_1.jpg


ボコボコ叩かれて思ったんだけど、猫婆って年寄りの割に腕力あるよね〜。やっぱジョージ兄ちゃんと散歩に行ってグイグイ引っぱられてたから、それで鍛えられてたのかな?

9387.jpg


僕たち飼い猫もみんな手術経験者だけど、やっぱ拘束されるってのがイヤだったから猫婆の気持はよく解るよ。最初の手術から10日目に再手術になって、それから昨日で1週間。その間ずっと拘束されてるんだもんね〜。

8803.jpg


チャームも避妊手術のあと、何がイヤだってこの術後着が一番イヤだって言ってたよ【僕的には術後着姿が可愛いと思ったんだけど】エリザベスカラーよりはマシなんじゃ?って着せられてたんだけど、本猫は相当嫌がってたもん。

6753.jpg


マロンはドーナツカラーがイヤだって言ってたよね。病院の固いエリザベスカラーよりは、寝やすいいし良いと思うんだけど、やっぱ邪魔なことには変わりないもんね【お兄ちゃんがドーナツカラーするとカンカン娘になるんだよ
9042.jpg

そういやジョージ兄ちゃんは去勢手術の他にこぶとり爺さんの手術もしたんだよね。最初は小さかったコブが巨大化しちゃって手術したんだけど【コブの歴史はココ見るとよくわかるよ】自分では見えないから本猫は全く気にしてなかったんだよね。でもエリザベスカラーは嫌がってただろ。

6743.jpg


猫婆はお腹からチューブが出てることも人工肛門のことも気付いてないから良いみたいだけど、鼻のチューブはとにかく取って欲しくて仕方がないらしい。グラグラになってる歯も飲み込まないように糸で結んでほっぺにテープで止めてあるのも気になってるみたいで、ずっと舌でテープ剥がそうとしてるもんね。そういや猫娘が見てる時だけでも拘束ミトンを外してあげたいと思って看護士さんに鍵を借りて外すけど、ミトン外すとすぐに手が鼻に伸びて、こないだはたった3秒、目を離した隙に自分でチューブを抜いちゃったんだろ〜。だからミトン外したら手を持ってないとダメだって、たまに外してもマッサージしたらすぐ付けるのが関の山だって言ってたわ。早く色んなチューブが取れるのを祈ってるよ。そしたら拘束ミトンは外してもらえるだろ〜。

 

***********************************
可哀想だけど今は拘束ミトンは必須なんや。
だってすぐにチューブ抜いちゃうだろ〜。
にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ 
***********************************
| 猫娘(ねこむすめとにゃんず) | 猫婆日記 | comments(13) | - |
キララン (2018/02/24 5:45 AM)
ビビちゃん、皆にゃを代表して猫婆様のお見舞いに行ってくれたのね。ありがとう〜〜
確かにこんなに色んな物が体についていたらそりゃ気になるし鼻がむず痒いのも分かるな・・・
もう少しの辛抱かな?

猫娘さんが倒れたら猫婆様は病院で見てくださるけどにゃんずは・・・確かにその通りなので本当に無理しないでね。
今回の猫婆様の入院で何だかんだ言ってもやはり母と娘なんだな〜〜と感じました。
ご自身やご家族の心身の不調(不具合)を抱えながら頑張っている皆様、本当に御身お大切になさってくださいね。
サッティ (2018/02/24 7:26 AM)
おはようございます
ビビ太君猫婆様のお見舞いに行ってきたんだね
報告ありがとう
ジョージお兄ちゃんの体を借りて見せてくれたんだ
凄い事になってますね
少しづつチューブ取れますように
スージー (2018/02/24 7:45 AM)
チビ助のママさん検査結果異常なしで本当に良かった。肺癌手術した私の姉も先日明るい声で、異常なかったよと。5年経過したのでもう癌センターには来なくて良いそうなんです。

ジョージ君の猫体見本で猫婆さんの様子が一目瞭然。こんなにチューブに繋がれているのね。あともう少しの辛抱。ニャンズも手術を体験したのね。みんなも応援たのむね〜

今日は月3回の太極拳の日。剣と扇抱えて行ってきます。今までエレベーターを好んで乗っていたのが、最近は階段を登るようになりました。少しずつ足に筋肉がついてきたのかも。ウォーキングもやりたいなあと思ってます。ガンバ!

やらいちょう (2018/02/24 8:08 AM)
束縛されるのは
人間も猫さんも嫌ですからね。
健康のありがたみは
こういう時にしかわかりません。
またジョージくんと散歩ができるようになりますように。
taza (2018/02/24 8:40 AM)
ジョ-ジ君の画像付き説明で猫婆様の状態がよくわかりました。
お腹は見えなくても鼻のチュ-ブは気持ち悪いでしょうね。にゃんずとのお散歩で鍛え上げた?腕力もさすが(・_・;)

ひにゃんこさん、ご無理が重なりましたか?
お大事になさってくださいね。

そうそういつを結婚記念日とするか?問題。
あるあるですね。
ワタシは結婚式をあげた日としか考えたことなかったけれど、次男夫婦は届出と式が5か月ほど違います。
いっぺん聞いてみようと思いながら、まだで〜す!
猫婆様の誕生日に似ていますね。
チビ助のママ (2018/02/24 9:37 AM)
おはようございます。
朝から、毛布を二枚も洗濯して朝風呂に入ってからのもう一度洗濯して、やっと終わりました。

皆様、優しいお言葉ありがとうございます。
ボチボチと生活して行きますょ。

ビビ太君、お見舞いに行ってくれてありがとうね(^-^)
猫婆様、どこにいても宇宙人だからね。
おとなしくしていて、猫娘さん休ませてあげてね(=^ェ^=)

ひにゃんこさん、ムリしちゃダメですよ。
お大事にしてくださいね(^-^)

私も入籍日と結婚式が半年違いましたが、入籍日が3月3日なのでおひな祭りと一緒にケーキ食べて終わっていたはずです。(笑)

今日もファイト♪\(^^)/
amesyo (2018/02/24 1:02 PM)
大変だね・・そうだねビビ太君ならどこへでも行けるから猫婆様の状態がよくわかりました
拘束も大変・・理由がわかっているなら我慢もするけど・・宇宙人状態なら・・意味わからないからね
くれぐれも無理をしないでくださいね
ルドルフのママ (2018/02/24 5:14 PM)
ビビちゃんお帰り〜。
猫婆さまのお見舞い、行ってくれたんやね。ありがとう。
チューブいっぱいで大変なんやね。
でも、もう少し辛抱してもらいましょう。。
猫娘さんが倒れたら、本当に大変!お身体休める時は休んで下さいね。

ひにゃんこさん、血尿ですか。。無理されたんですね。お大事にして下さいね。
ぶっちゃんママ (2018/02/24 7:03 PM)
沢山のチューブですね!
でも回復に向かうためには我慢ですね!

ひにゃんこさん、お大事にしてくださいね。
キャサ子 (2018/02/24 10:48 PM)
ビビたん、お帰り〜。
日中は寒さが少し和らいできたもんね。
猫婆さまのお見舞いにも行ってくれて、ありがとう。
鼻から胃に続くチューブ、それはさぞ気持ち悪い事でしょうね。
今までどんなに意地悪されてきてても、病床に伏せる猫婆さまに優しく接する事ができる猫娘さんは、素晴らしい!
ジャネット母さんはじめ、ジョージくんやみんにゃが優しいのは、やっぱり猫娘さんの愛情と優しさから来ているんですね。

チビ助のママさん、膝の状態が良くなって、快適な自転車ライフ、良かったです。
元ニャンコの母 (2018/02/24 11:38 PM)
猫婆様は2月6日の手術以来、ずっとチューブと拘束ミトンの入院生活。お辛いと思うわ。
朝晩来てくれる娘の事を心待ちにしてらして、お話しもなさるみたいだから、やっぱ頼りにしてらっしゃるんだわ。
そのまま、猫娘さんに優しい気持ちを持ち続けてくれたら嬉しいのにね。
早く何もかもが取り除かれて、スッキリさせてあげたいね。

ひにゃんこさん、お疲れが溜まったのよ。少しゆっくりなさってね。
れいぴー (2018/02/25 12:25 AM)
ビビ太くん、お見舞いに行って来て、報告をありがとう。
猫婆様、チューブだらけでビックリ!
ずっと拘束ミトンも辛いですね。
お腹の袋に気付いた時は大丈夫かしら?と、ちょっと心配ですが、チューブが早く取れるといいですね。

ひにゃんこさん、あまり無理しないで下さいね〜。お身体大切に(^^)
猫娘 (2018/02/25 1:31 AM)
♪ブログをご覧くださった皆様へ♪
今日もたくさん見て下さってありがとうございました。チューブだらけの
猫婆って記事書いたら、今日なんとチューブが外れたんですよ。そしたら
猫婆が急によく話すようになって。やっぱ鼻のチューブが邪魔で口聞くの
しんどかったのかもね。でもね〜術後しんどいうちは大人しかった猫婆も
どんどん宇宙人に戻りつつあって、なんかあたしはこれからの事考えると
どっぷり疲れが出て来ちゃったみたい。今夜はやたらしんどいわ〜。体と
いうより心がしんどいの。まだ絶食は解除になってないから、入院生活は
まだまだ続くでしょ。退院が決まったら決まったで、その後はどうするか
悩みが尽きなくてね〜。あ〜あ!考えてもしゃあないし、なるようにしか
ならないんだけどね〜。なにしろあたしはひとりっ子、旦那も子供も居な
いし、嫌でも頑張るしかないわけで。そして色々今後のことを決めるのも
自分しかないわけで〜。チューブも取れて、どうなるかとおもってたのが
少し進んで、ホッとしたからかな。今夜は何かしんどいわ〜。もう寝るわ。