お散歩大好き猫ブログ

お散歩が大好きなジョージ兄ちゃんを筆頭に
ソマリの姉弟チャームとマロン
大阪発信のお笑いブログを毎日更新しています。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
<< 3425.ツツジと蜂 | main | 3427.マーガレット >>
3426.眉間の皺

介護の限界が近いと思うんだ。


みなさ〜ん今日は虹の橋支部のビビ太の更新だよ。今日はいきなり困った顔で登場したのは猫娘がこんな顔してるから。猫婆の友達が家を訪ねて来て猫娘にお説教したらしいんだ「ひとりっ子なんだから貴女が介護するのは当然でしょ」「今まで育ててもらった恩を返しなさい」って2人がかりでくどくどくどくど怒ったらしい。猫婆はその友達に「娘にお金を全部盗られた、ご飯だって食べさせてくれない」とぼやいていたらしく、それを聞いた友達が親が邪魔だから最近ショートステイばかりに預けてるのだろうとヒステリックに怒りに来たらしい。おいおい何言ってんだか〜。それ全く逆やん。
06596_1.jpg

猫娘は二十歳の時父親が死んでからずーっと毎月10万円ずつ猫婆に渡して来たんだ。給料が8万円しかなかった時代も絶対に10万必要だと言われ夜中まで残業して渡して来ただろ。洋服も買わず美容院にも行かずお小遣いだってほとんど無いのにボーナスまでむしり盗られ、猫娘は今までに6千万円ものお金を親に渡したんだよ。有り得ない額だろ〜。それなのに猫娘にお金を盗られた〜?どの口がそんなこと言えるねん。

0974_1.jpg


2年前の母の日。猫娘は今までの人生で一番ショッキングな光景を目にしたんだ。さすがに記事には出来ないって言ってたけど【この記事のコメ欄で告白したんだよね】それが原因で猫娘は家に入れなくなって、そのあと猫婆と友達との電話の録音を聞いたりして更にショックなことが判明して、とうとう家出したんだ。家でと言っても猫婆がデイサービスに行ってる昼間は帰って来て猫の世話や家事を済ませ、猫婆にご飯だけ食べさせてから夜は職場のソファーで寝る生活だったんだよね。

9397_1.jpg


それでも今は猫婆の世話をちゃんとやってるやん。1日に何度も何度も垂れ流す猫婆のシモの世話だってかれこれ半年は続いてるだろ【去年の秋の記事に書いてあるもん】ご飯だって色々作って八寸みたいに綺麗に盛りつけないと星一徹並みにちゃぶ台返しするから、朝ご飯に3〜4品、晩ご飯に5〜6品は作って食べさせてるやん。

0941_1.jpg


猫の尻尾を引っ張ったりするからチャームもマロンも猫婆の顔を見たら逃げるやん。それなのに猫が寄り付かないのは猫娘のせいだと嫌がらせしたり怒ってばかりだし。悪いのは猫婆だろ〜。

0600_1.jpg


それでもジョージ兄ちゃんだけは「オレが我慢すればええんやろ」とばかりに、チャームとマロンをかばって猫婆の部屋に行ってるみたいだけど、それでも散歩には絶対行かなくなったよね〜【嫌がるのに猫婆がリードを引っ張るからだよ】だって猫婆って強引だもんね。

3228.jpg


嫌がることをしてるのに相手が嫌がるのを見て笑うのは、それって認知症のせいなん?それとももともとの性格かな?猫婆って昔から宇宙人って呼ばれてた人だもんな〜。自分のことしか考えない宇宙人の認知症って更に大変だよな〜。
5221_1.jpg

もう家で面倒を見るのは限界だと思うんだ。このままじゃみんなが幸せになれないもん。どんなに「親の面倒を見れないのか」「たったひとりの親なのに虐待だ」と怒られようとも、人に何言われたっていいやん。小さい頃から表面は良い親ぶるのに実はネグレクトだった猫婆にずーっと我慢して来たやん。虐待ってどっちがだよ〜。

0277_2.jpg


猫娘が猫婆に渡したお金は全部が使い切って、猫娘パパが命と引き換えに残してくれたお金も猫婆は賭け麻雀や男に貢いで全て使い切って一銭も残ってないから有料の老人ホームは無理だし、ひとりっ子の猫娘がこれからも月々施設の費用をひとりで負担し続けるのは猫娘だって歳を取ってくから無理だと思うし、なんとか猫婆の年金だけで入れる特養(特別養護老人ホーム)に入れるのを待つしかないんだ。2年前に申込んだ特養の順番はまだ780番だけど、今は1000人待ちを超えてるけど。ケアマネさんも「娘さんひとりでの介護はもう無理だろう」とジャンプ入所できるようにって色々手を尽くしてくれてはるんだ。ヘルパーさんも家での猫婆の悪行の数々を見てるから色々進言してくれてはるし、ショートステイでも次から次へと事件ばかり起こす猫婆に「そろそろ特養の方が良いだろう」とみんなが猫娘の味方をしてくれてるんだ。猫婆の話だけ聞いてる猫婆の友達は言いたい放題言ってくるけど、実際もう家での介護は限界だと思うんだ。猫娘の眉間の皺がこれ以上深くならないうちに、どうかどうかジャンプ入所が決まりますように〜。ボクも祈ってるよ〜。

 

***********************************
最低限やることやってるつもりなんだけど、
親不孝者だと散々罵られて腹立っちゃった〜。
にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ 
***********************************
| 猫娘(ねこむすめとにゃんず) | 猫婆日記 | comments(22) | - |
kabu (2017/05/14 12:23 AM)
とても辛くて、なんと声かけていいかわからないのでメール入れて置きますね。
ハニ兄貴 (2017/05/14 12:32 AM)
わっかるよ〜、どんなに辛いかやってらんね〜かマジわっかるよ〜。ウチも糞婆の嘘八百を鵜呑みにした近所の教会の牧師が乗り込んできて私に鬼娘だ何だって罵詈雑言浴びせまくったもん。そういう奴らも嘘つき張本人も皆まとめて地獄に堕ちろ!ってより一層念じるからね。真実をちゃんと知ってる私達は皆味方!お天道様だって全部見てるんだから皆一丸となって特養入所を信じて激しく祈ってるよ〜。
ぶっちゃんパパさん、お誕生日おめでとうございました。チャーミングな奥様(ぶっちゃんママ)と可愛いぶっちゃんの愛情に包まれて幸せなお誕生日を過ごされた事でしょう。よっ、愛されモテ男!にくいよ、このこのぉ〜 (´∀`)
スージー (2017/05/14 12:43 AM)
今まで良く一人で頑張ってこられましたね。猫娘さんが懸命に介護されている様子を見て下さっている方はちゃんといらっしゃるんだから、猫婆さんの嘘を信じて心ない言葉を吐く人達を相手にすることないよ。何故に猫娘さんの話も聞いてくれなかったのか!両者の話を聞くのが大事だったのにね。猫娘さんの所にすぐに飛んで行くことは出来ないけど、猫婆さんが特養にジャンプ入所できますようにと祈ってるからね。
キララン (2017/05/14 6:00 AM)
類は友を呼ぶって本当だね。猫婆様のお友達ですもの・・と敢えて言わせていただきます。そのお方も猫婆様と同じ似たような方、つまりは宇宙人なんでしょうね。

普通の常識を持っている方は全て御見通しですよ。
今はただただ猫娘さんの願いが叶いますように祈ってます。

キャサリンさん色々大変だったんですね。どうなさったか心配してました。コメサロ復活嬉しいです。
サッティ (2017/05/14 7:07 AM)
おはようございます
お話見てると本当に限界ですよね
認知症に多いご飯食べてないお金を取ったですね
友達もお金を取ったと言われお父さんに怒られたり
大変でした
早く施設が見つかるといいですね
taza (2017/05/14 7:21 AM)
好き勝手を言うだけ言いに来た宇宙人のお友達。
猫娘さんの言い分を聞こうともせず、
結局若いもんはなっとらんとばかりに文句を言いに来ただけで、問題解決を望んでいるわけではないと思います。
お辛いですね。
逃げ場がないですもん。

猫娘さんのことを知っているみ〜〜〜〜んなが一丸となって特養ジャンプ入所一日も早く叶いますように祈ります。

これがラジオ番組なら 
リクエスト曲はヴァンヘイレンの「JUMP」
チビ助のママ (2017/05/14 7:24 AM)
おはようございます。
今日は曇り空、にわか雨に注意だね。
昨日も通勤の時には雨に降られず、店で仕事している時にどしゃ降りでした!

キャサリンさん、大変でしたね。
お帰りなさい。(^.^)

猫娘さん、限界ですよね(T_T)
ムリせず愚痴は吐き出してください。
ジャンプ!ジャンプ!入所出来る事を祈っています。

今日もファイト♪\(^-^)/
taza (2017/05/14 8:11 AM)
追伸。
キャサ子さんお久しぶりです。
大変な思いをなさっていたんですね。
コメサロ復帰うれしいです♪
やらいちょう (2017/05/14 8:24 AM)
私は素晴らしい両親に育てられ
今でも毎日幸せに同居しているので
とても想像できないです。
自分の価値観を
相手の状況を把握せずに押し付けるのは
お互いに不幸なことになりますね。
ぶっちゃんママ (2017/05/14 9:49 AM)
猫娘さん、落ち込んで辛い気持ちの中、
旦那へのお言葉有り難うございます。
ハニ兄貴さんも有り難うございます。

猫娘さん、ここで沢山愚痴ってくださいね。我慢すると倒れてしまいます!
少しのことならまだしも、限界こえてますからね!
猫婆様のお友達も、一方的に言いたいだけで、tazaさんの言う通り問題解決望んでないでしょうね!
早く特養ジャンプされることを願ってます!
moyo (2017/05/14 10:20 AM)
猫娘様お疲れ様です。
もう限界ですよね。周りの婆さまのお友達は何にもわかってないと思いますので気にしなくていいと思います。

こんだけ子供というだけでずっと頑張り続けてもう限界ですよね。
猫たちの静かな生活のためにもジャンプ入所早く決まるといいですね。
キャサ子 (2017/05/14 11:00 AM)
ビビたん、更新ありがとう(^o^)/
いきなりビビたんの困り顔、可愛くてほっこりしますが、内容はそうも言ってられない事ですね。

猫娘さんは、ずっと猫婆さまと暮らしてこられ、猫婆さまのお友だちが来たら接待し、とそれが当たり前のように育ってこられましたが、はっきり言ってそれは大間違いだったのです。
今、猫娘さんが抱いてるその感情が、一般的で普通なのです!
私がいつも心配なのは、「こんな大変な人は預かれない」と言われないかどうかですが、今までの記事を読むとそうでもないんですね。
それどころか、「こんな大変な人、一人っ子の猫娘さん一人で介護するのは無理」と理解してくれてる。
その施設の人含めヘルパーさんもみんなが思ってくれる気持ちが、ジャンプ入所に大きく影響を与えてくれるという事です。

この数年のうち、家庭内で色んな事が起きましたが、その時に感じたのは、大げさでもいい、我儘と言われても良い、理性的にならず感情的になることも大事だという事です。
猫娘さん、ココは猫婆さまを見習って女優になって下さい。

猫娘さんのブログなのに、私に優しいお言葉をかけて下さった皆さま、ありがとうございました。
次男の事故は、車が廃車になっただけで本人は無傷でした。
ダンナはこれから5年間は様子を見ながら、という病気ですので、ボチボチいきます。

naonao♪ (2017/05/14 1:34 PM)
ご無沙汰しております。
皆様おかわりないですか?
毎日ブログは遊びにきておりますが
コメ欠席してました。

猫娘さんもう頑張らなくていいです。
十分お世話されたと思います。
うちは義母も高齢になり
なにかといろいろありますが
なんとか生活しています。
なんとか入所できますように。
moёt (2017/05/14 2:40 PM)
ほんまにお久しぶりですm(_ _)m猫娘さん、十二分にやってこられていると思います。なるべく早く猫娘さんの為の平和な日常が得られる事を願っていますね(*´∇`*)雑轟音に気を取られる事なく。良い毎日が過ごせます様に(*^^*)
lanlan (2017/05/14 4:33 PM)
お久しぶりです。
今日のブログを読んで他人事とは思えず驚きました。
うちの母は、つい先日、ホームに入りました。
うちは運よく母がお金をしっかり貯めていたんです。
その代り最近は行事があっても全くお金を出しませんでしたけど...
でも姉と協力して節約してます。
早く特老に入所できるといいですね。
猫娘さんは、もう十分、頑張りましたよ。
うちゃこの小母ちゃん (2017/05/14 4:43 PM)
猫娘様、誰もがいづれは通る道とは言え、大変そうで涙が出ます。早くお母様が特養に入れればいいですね。数年前、うちの実家の母が一人になり今さら私達家族との同居はお互い無理なので、私達の住まいのすぐ後ろの貸家に母が引っ越ししてきて、一年になります。(猫2匹も母と同居)毎日母に1〜2度会いに行き、年金含めてお金の管理は私がして毎月お給料として渡しています。このような生活になるまで本当に死に物狂いな日々でしたので、他人事ではないです。(実家はまだまだたくさんの問題かかえてます。)毎日毎日戦いだと思いますが、陰ながら猫娘さんを応援しております。また猫娘さんの頑張りは読者の皆様が認めていらっしゃいます。(大きな声で)「猫娘さん、見方が大勢いらっしゃいますよ〜。」P.S.先日、娘と難波の吉本新喜劇を観に行き、関西の乗りに付いて行けずに途中で眠ってしまい周囲に驚かれた東北人より。
ルドルフのママ (2017/05/14 5:15 PM)
毎日毎日、どれだけ猫娘さんが頑張っているか!親不孝なんてとんでもない!!
猫婆さまのお友達、ひど過ぎます!!!
早く特養にジャンプ入所できますように、神様お願いします。
これ以上猫娘さんを苦しめんといてあげて〜〜。

キャサ子さん・・本当に本当に大変ですね。。
うちも娘の事で辛かった時、水前寺清子さんの『三百六十五歩のマーチ』や水戸黄門のテーマ曲?口ずさんでいました。。
無理しすぎないように、ご自愛ください。
ぽろん (2017/05/14 8:36 PM)
猫娘さんへ

一人でよくここまで、介護を頑張りましたね。
猫娘さんの辛い気持ちにどんな言葉をかけていいかわかりません。

一日でも早く、ジャンプ入居ができることを祈ってます。

このblogは、猫娘さんの人柄により皆さんが暖かい言葉をかけてくださってます。
猫娘さんの心が冷めてしまったら、愚痴って皆さんからエネルギーをもらいましょうね。
本当に無理しないで下さいね。
元ニャンコの母 (2017/05/14 10:38 PM)
猫娘さん、貴女がどんなにか頑張って猫婆様を介護しているか、親孝行な娘さんだったか、よ〜く知っています。
数か月の間、猫婆様と交遊のあった元ニャン母が率直に言いたい!
母親としてあってはならない子育て放棄、常人離れした日常生活等々、仰天する事ばかり。猫婆様が娘を家政婦と思っている事が全て今に繋がっています。認知症を患ってそれらが一層顕著になった今、ますますエスカレートし、猫娘さんがひとりで介護するのはもう限界と思います。
猫婆様の外野から何と言われようとも、一日も早い特養入所が最善と思っています。
猫娘さんが倒れてしまうのが一番心配な事ですから。
445 (2017/05/15 1:03 AM)
母の日。鬼門になっちまいましたねぇ。。
あの母の日事件から…2年。
ここにきて思い込みの激しいご友人(猫婆さんの)からのいわれなきバッシング。
私ならきーーっ!ってなっちゃうよ。

どんなに大変でも、ありがとうって気持ちが感じられれば大丈夫なの。
でも、同じことしてても、ありがとうが微塵も感じられないと涙が出ちゃうの。
どんなに、顔晴ろうとしても無理無理ムリーー。

もう、頑張らなくていい頃。ジャンプ入所、叶いますように。
憑いてる皆から、元気玉+お願い玉ーーー!
ひにゃんこ (2017/05/15 1:23 AM)
母の日が無縁になって26年、巷ではカーネーションとか食事会とか賑やかだったでしょうね〜
そんな日は猫娘さんには鬼門になっちゃいましたが、いつか時間がきたらそんな日もあったってきっとそんな日がきます。
でもからだだけは壊さないように〜って半分壊れかけているから心配です。でもコメサロンの皆様が応援の気持ちだけはいっぱいいっぱい持っていますからね〜

金曜日の夜に二週間のイタリアから帰国しました。出発前の背中の痛みに心配でしたが、あちらでは元気に過ごすことが出来て、時差ボケもあまりひどくなく元気に過ごしています。
明日からお仕事フル回転です。早速火曜日は出張です!来週はまた関西なんですが、まだ予定が立たなくって〜

ぶっちゃんママさんのご主人、お誕生日おめでとうございます!どんなお祝いに日だったのかな?

キャサ子さん 大変でしたね〜としか言いようがない。心労がたたってこれ以上は痩せないでね。骨皮筋子さんなんだもん!(あっキラ子姐さんもだわ)まだまだ心配な日は続くようですが、持ち前の明るさで乗り越えていってください。

naonaoさん、ぽろんさん、445さん、他にもコメサロン参加嬉しいですね〜 私も久しぶりでした。

猫娘さん 改めて連絡しますね〜 
猫娘 (2017/05/15 1:30 AM)
♪ブログをご覧くださった皆様へ♪
今日はこんなにもたくさんのお優しいコメ本当にありがとうございました。
あたしは二年前の母の日から母の日ってのが一年で一番嫌いな日になって
母の日が近づいてちょっとナーバスになっていた所へ、猫婆の友達の来訪。
なんかね猫婆のお友達ってみなさん高齢の方でしょ。コッチの話って全く
聞く耳持ってくれはれへんのですよ。それでね思い出したの。おばさんの
娘さんがうちのブログを見てるって前に言ってはったのを。だから今日は
あえて記事にさせてもらった。娘さんから少しでも事実が伝わったらイイ
のになって思って〜。それともうひとつ。一緒に来たおじさんは麻雀会の
時とか猫婆にお金貸したって何度も言ってはった方。でもそれ本当なのか
正直あたし疑ってるの。いつだって猫婆が持ってったお金は全て使い切ら
れてて、たぶん全部みんなで使ってたはず。その上足らなかったから貸し
たと言ってはったけど、そんなに毎回借りたとも思いにくい。最近猫婆が
行かなくなって困ったのはそういう原因じゃ?猫婆が呆けてることを良い
事に利用されてた節もあるからな。でもそういうことって証拠ないと面と
向かって言えないっしょ。あたしが色々言われる事よりなんかそういうの
腹立ってね。自分の事を棚に上げて的な。その上施設の母の日イベントで
例の裸おやじにばったり会って、じじいは猫婆よりもあたしをいやらしい
目で上から下まで舐め回すように見るの。気持ち悪くって気持ち悪くって。
猫婆と裸おやじの電話録音とか思い出したら更におぞましくて、おやじに
気に入られる為なら娘までも差し出そうとした猫婆も許せなくって。色々
ぶちまけたい気持ちになっちゃったのよ。そんなあたしに皆さんは優しい
言葉をいっぱいかけてくれはって本当にありがとう。旦那様の手術とかで
ずっと大変だったキャサリンさんに比べたら、あたしの苦労なんてほんま
しれてるのに、あたしって辛抱たらん奴なのかも。でもこういう愚痴とか
書いちゃった日はいつもはなかなかお声聞けない人のコメも読めてすごく
暖かい気分になっちゃう。みんなに支えられてるんだなって素直に嬉しい。
また頑張れる。きっと頑張れる。頑張れなくなったらまた助けてね〜!