お散歩大好き猫ブログ

お散歩が大好きなジョージ兄ちゃんを筆頭に
ソマリの姉弟チャームとマロン
大阪発信のお笑いブログを毎日更新しています。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
<< 2284.猫恋しい夜 | main | 2286.猫の春 >>
2285.桃の想い出
いつか大きな桃を〜♪

今日3月27日は猫娘の父の命日。猫娘がまだ二十歳だった若かれし頃、父は胃と肝臓の癌から腹膜へも転移し、病気が判明してたった2ヶ月で逝ってしまいました。父から聞いた最期の言葉は「はたちのお前には大変だろうけど、ママのこと頼むな」そうです、猫婆を残していくのがどれだけ心配かと、父は涙ながらに私に話してくれたのです。その父の言葉の意味が本当に分かったのはそれから何年もしてから。今しみじみとその言葉を想い出します。
mei5307.jpg

そんな父が冷たくなってお家に戻ってきた時に、大切にしてたお庭を艶やかに染めていたのが、この桃の花。あの時も今年と同じように満開の桃の花でした。きっと今日はこの桃の花を愛でに戻ってきてるに違いありません。
mei5022.jpg

珈琲と煙草をこよなく愛した父。子供の頃から日曜日の朝は、父が手で回して挽くガリガリというコーヒーミルの音で目覚め、ネルのドリッパーで丁寧に入れた美味しい珈琲を飲ませてもらっていました。どんなに忙しくても今朝は父にとびっきり美味しい珈琲を入れて、お線香代わりに煙草をお供えしなくては。
mei5031.jpg

猫婆と猫娘とジャネットと、女だらけの家に初めてやってきた男の子がジョージです。今じゃ我が家の家長はジョージ兄ちゃんといっても過言じゃないような、この逞しい背中を見ると、ファザコンの猫娘はすがりつきたくなっちゃうのです。
mei5157.jpg

なんだか心配性の性格すら、ジョージは父に似てきたような?猫娘に初めてボーイフレンドから電話がかかってきた高校生の夏、父は新聞で顔を隠しては電話の横ににじり寄ってきてたっけ。初めてのデートの日なんて、何度も会社から電話をかけてきて、猫婆に「お前もついて行け」と言ったそうです。
mei5256.jpg

ジョージが桃の木の真下まで行って、心配そうに見上げていたのは、マロンを桃の木に乗せたから。チャームが木登りしてる時は遠巻きに見てただけなのに、マロンだと気が気じゃなかったようです。確かにこんな怖々ポーズで枝につかまってちゃ、ほっておけないかも〜(そんな心配性のお兄ちゃんはコチラでも見れるよ)。
mei5058.jpg

でもそこは猫ですから〜。すぐに慣れたようですよ。チャームに木登りを教えたのはビビ兄ちゃんだったけど、マロンに最初に木登りを教えたのはジョージ兄ちゃんだったんだよね(その貴重な写真はコチラをクリック)今じゃジョージは登れなくなっちゃったんだけどね〜。今年は抱っこして乗せてあげようとしたけど、重くて持ち上がりませんでしたよ。
mei5073.jpg

そしてマロンは思い出したように枝を囓ったり擦り寄ったりするのね。これで花芽が付かなくなる枝が多いのだ(そんな様子はコチラとかコチラでも見れるよ)猫がとまる場所に花芽がないのは絶対このせいだわ。
mei5089.jpg

さぁさぁマロン。そのふっさふさな尻尾で今年も受粉してちょうだいな(
受粉の様子はコチラでも見れるよ)でももうちょっと上まで登らないと、尻尾がお花に届かないわよ。
mei5054.jpg

桃の実は夏になると、お庭にぽとぽと落ちてきます。去年はけっこう豊作だったのよ(その桃の実はココをクリックして見てね)でも猫娘は1個でイイから桃の実を大きく育てたいのよ〜。そしてそれを父にお供えしたいんだもん。
mei5010.jpg

それは父が居た頃だから40年位は昔の話だけど、たったひとつ大きくなった「奇跡の桃の実」を、父は家族で分け合って食べようと冷蔵庫に大事に冷やしておいたのです。それを猫婆がこっそりひとりで食べちゃったんですよ〜。その時の父の悲しそうな顔を猫娘は忘れられないんだわ〜。認知症になっちゃった猫婆も、その桃の実の話だけは今でも覚えているんだよね。この桃の木ももっと若い頃だったから、大きい実を付けたのかもしれないけど、毎年何とか大きい桃を成らせたい猫娘なのでありました。

*****************************************************
ひとり娘のお節句のためにお庭に植えてくれた桃の木。
父の年を越えちゃっても娘は父の愛を感じる花なのです。

  
*****************************************************

| 猫娘(ねこむすめとにゃんず) | 猫のお散歩日記 | comments(22) | - |
キララン (2014/03/27 5:02 AM)
今年も優しい笑顔のお父様の命日がやってきましたね。命日を迎える度に思い出す『大きな桃がどんぶらこ〜』いえ!どんぶらこ〜は余計でした(汗)
大好きな煙草と淹れたての珈琲(コーヒーとかcoffeeじゃ無くあくまでも漢字が似合うイメージ)をお供えしていっぱいいっぱいお父様とお話なさってね。
私は今ペーパードリップで淹れた珈琲飲みながら読んでます。
今年こそ大きな実が成ればいいけど昨年のお写真見る限り一般的にスーパーとかで見かける普通の桃とは違うような気がするので・・・間引いても無理みたいだし・・・こりゃマロンシッポで受粉を頑張ってもらい奇跡の桃の実が成るのを待つしかないね。
奇跡よ〜もう一度〜〜と仏壇にお唱えしましょう(笑)
そうだ!ハニ兄貴ぃ〜あれからワタクシ毎日お唱えしてましてよ♪しかし・・・前世(爆)が保育士だったとは?さぞかし楽しいセンセーだったでしょうね。

昨夜はまた猫婆様のことで大変だったんですね・・・金・土曜日は出張が入っているとのこと。本当に健康な体あってのお仕事ですから・・・無理は禁物。
ひにゃんこさんもカウントダウンですね。しっかり休んで体力温存なさってください。
ルドルフちゃんも治療頑張ってくださいね。
チビ助のママ (2014/03/27 6:33 AM)
おはようございます。

お父様の命日は珈琲を飲みながらお話しをされているでしょうか?
昨夜は大変でしたね、病気がさせているとはいえ切ないですね。
出張もあるようで体調気をつけて過ごしてください。
芍薬甘草湯ですょ、リンパ浮腫との因果関係はわかりませんが漢方薬を飲むと足は良くなりますが浮腫がひどくなります。

naonao♪さん、445さん心配していただきありがとうございます。
花粉症はひどいですけど元気ですょ。

ひにゃんこさんも余り無理せずゆっくりしてくださいね。
ルドルフちゃんも頑張って来てください。
ハニ兄貴が保育士だったとはビックリ!!
楽しい先生だったでしょうね(^-^)

今日もファイト♪\(^o^)/
やらいちょう (2014/03/27 7:07 AM)
お父さん、そんなに早く亡くなられたんですか・・・
愛する家族を残して、さぞ辛かった事でしょう。
珈琲にタバコ・・・
昔の男の定番ですね。
自分も若い頃は大好きでした。
お父さんも天国で嗜まれているのかな・・・
taza (2014/03/27 7:26 AM)
お父さまの命日に、とびきりおいしいコーヒ−を!
そして、キラランさん命名、奇跡の桃の実!
マロンくん受粉よろしく。

猫娘さんが高校生の時に、ボ―イフレンドから電話がかかってきて、、、、のお話。
わが家も似たようなことがありましたね。
ワタシが電話ではなしてるところを、父が母に、おい、なにしゃべってるか聞いてこいとか言ったらしい。
今じゃ考えられない昭和ですね。

さて、首のストレッチでもしよっと(・_・;)
harry (2014/03/27 7:45 AM)
お父様の命日ですか。
桃の花が満開だったのね。
チャームちゃんもマロンくんもものすごく近くで
花見したんだね。
ジョージくんは下から心配そうにみてるね。

そんな光景をお父様もみまもってるんだろうね。
Anne (2014/03/27 8:13 AM)
とっても優しい笑顔のお父様!
私の父も私が24歳の時亡くなりました!
父は心臓が悪くて、それが急に悪化したから、連絡が来てから亡くなるのが早くて・・・
桃の木にはそんな思い出があったんですね!
奇跡の桃の実!実りますように〜!
私は海外に一人旅をしながら、いつも父と話をしています。
そういう自由な私を守ってくれてるので(^○^)
naonao♪ (2014/03/27 8:18 AM)
今年も命日がきましたね。
桃の花が満開でお父様も見ておられるでしょうね。
美味しい珈琲と煙草でゆっくりお話ししてくださいね。
ジョージ君、マロン君が心配で木の下で見守ってたのね。
チャームちゃんは高いところにいるから遠目で見守ってるのね。

その眼はやさしいね。
私も父より年上になりました。
私が19歳弟が12歳の時だったから。

きょうはお天気回復しそうですね。
ちょっとでもお外でられるといいね!
ぶっちゃんママ (2014/03/27 8:26 AM)
お父様、笑顔が素敵ですね♪
優しそうなとこが、お顔に出てますね♪
珈琲を入れてるとこや、BFからの電話を聞いてるとこなんかが、目に浮かびそうです(*^^*)
桃の実、大きくなってほしいですね!
マロン君、受粉頑張ってや~(笑)

昨夜は、猫婆様のことで、家事が増えて大変でしたね!出張もあるしで、留守中トラブルがないことを祈ります。

ハニーさん、シドニー8年ですか!英語ペラペラでしょうね♪
カッコいい!
ルドルフちゃん、頑張れ~ファイト~\(^^)/
サッティ (2014/03/27 8:44 AM)
おはようございます
とっても優しいお父様ですね
(写真見たら分かります)
ジョージちゃん下から心配して見てますね
猫娘さんと一緒で心配症ですね
にゃんずぱぱち (2014/03/27 12:41 PM)
私も父の命日は思い出話に花を咲かせます☆
思い出をこうして記事にしてもらって
お父様はきっと照れながら喜んでると思います♪
Yomogi (2014/03/27 3:00 PM)
2枚目、カレンダーに♪
私も母の年をすぎたら、急にいろいろな理不尽だったことが理解できて、楽になりました。
否定するとダメだっていいますね。
猫婆さまにしてみたら、そんなんできたらちゃんと分けるよって思うよ。
猫と同じようにと書けば怒る方もいるかもだけど、マロンちゃんにここに入れてねといってもできないと仕方ないって思うでしょう。それと一緒です。
洗濯物は畳んだらすみやかに別の場所に仕舞う。
洗って畳んだタオルの上にゲロされないようにしまうのと一緒。されたら困ることてできないように
こちらが気をつけること。してもらったことにはありがとうってちゃんと言ってね、たとえそれが当たり前のことであってもね。昔のことはちゃんと覚えているのよ。楽しい思い出話して、気分よくさせてあげてね。猫娘さまのおとー様、見守っててくださいね。
あん (2014/03/27 3:56 PM)
お父様の命日桃の花満開で良かったです
何時見ても優しいお顔
珈琲に煙草 その香りに包まれているでしょうね
お父様とゆっくりお話できましたか?
明日からの出張 気をつけて行って下さい

ハニ兄貴さん凄いですね、保育士にシドニー8年だなんて
それ活かせてますか?

ひにゃんこさんもカウントダウンゆっくり過ごして下さいね

ルドルフえらいよ がんばってるね(=^ェ^=)
あん (2014/03/27 4:01 PM)
桃の木さん頑張って下さいね 待ってますよ
大きな奇跡の桃の実^ - ^
元ニャンコの母 (2014/03/27 4:51 PM)
今日のお話し、とってもいいお話しですね。
父と娘って、本当に素敵ですねぇ。
私には娘がいないから、夫はこんな素敵な気持ちを味わう事が出来ないんだなあと、ふと思いました。

お父様のお写真は、いつもお邪魔した時に拝見していますが、温かそうで優しげで、おまけに男前ですもの、さぞかし素敵なお父様でいらしたことと思います。
桃の花に寄せる猫娘さんのお父様への想い、ホロリとしました。
きっと天国のお父様も、可愛い3匹の猫ちゃんと暮らす妻と娘の日常を、笑いながら優しく見守っていらっしゃると思います。
ただ、最近は妻のことはちょっと心配していらっしゃるかもしれませんね。
近いうちに猫婆ちゃまにお電話したいと思いますが、変わらず元気なお声が聞けると思っています。
amesyo (2014/03/27 7:17 PM)
墓前に御線香代わりにたばこでしたね
雨が降っても煙草の火は消えない・・きっとお父様楽しんで一服されているんでしょうね。
私は母の好物知らないの・・入院ばかりで実際に暮らしたのは・・・お母さんは病院から通うって祖母に教えられったので・・私もとっくに母の年齢を越しています・・37歳で逝くんだもの・・私が母のもとに行くときはきっと??状態でしょうね
由乃 (2014/03/27 7:28 PM)
お父様、優しそうなお顔
素敵な方だったのですね
お父様の食べられなかった大きな桃
今年は実ってくれるといいですね
キャサリン (2014/03/27 10:29 PM)
今朝は愛情たっぷりの美味しいコーヒーを入れて、ゆっくりお話できましたか?
命日じゃなくても、いつでも猫娘さんの心の中で生きてらっしゃるので、長話は不要でしたね。

ジョージくんの逞しい後ろ姿、精神的には完全に頼ってますよね。

今日のチャーちゃんも、カレンダーにピッタリのアングルです。
マロンたん、受粉頑張って今年こそ大きな実がなりますように!
黒猫の母 (2014/03/27 10:45 PM)
お久しぶりで〜す、猫娘さん、コメ仲間の皆様お元気でしたか?
3月12日にコメントを書いて以来だから、15日ぶりになります。
3月初めから1,2月の経理資料を作成するのに追われて、お散歩ブログに訪問も出来ずでした。
でも何とか約束の3月18日に税理士に渡す事ができましたよ。でもホッとしたのも束の間で、今度は26年度の町内会の会長当番が回って来て、選出された新役員の役を決めるのに各家を奔走して、ようやく引継ぎが終わりました。
しばらくはまだまだ忙しい毎日になりそうです。
町内会長なんて嫌だよ〜!!ハァ〜ozu
早速、色々と町内会のお仕事が舞い込んで、明日は清掃局と市役所の何とか課って言う所に申請に行かなければならないの。
でもね、でもね、もう月末だから我が会社の外注業者に振り込みもしなきゃならないの。
振込用紙を書かなきゃならないのに、コメントを書いている私です・・・・・ハァー

今日は猫娘さんのお父様の命日なんですね、お父様が大切にお世話をしていた桃の木は奇跡の桃の実を実らせて以来、大きな実を付ける事が無いのが残念ですね。
今年こそ大きな桃の実が稔るといいですね。    そのためにもチャーちゃんとマロンくん受粉作業頑張ってね。
ジョージ君は、チャーちゃんとマロンくんの受粉作業を見守る監督さんだね。
手癖の悪い監督さんだからちゃんと受粉しないと後がこわそうです。(たとえば必殺猫パンチが炸裂)とか。
マロンくん、チャーちゃん、頑張ってね!
猫婆様はお元気ですか?

それでは、仕事に取り掛かりま〜す。
ルドルフのママ (2014/03/27 11:59 PM)
お父様の命日なんですね。
いつでも猫娘さんや猫婆さまのこと見守っていらっしゃいますよ。ちょっぴり心配しながら。。
ジョージ兄ちゃんは家長として、みんにゃの事心配なんでしょうね。優しいね☆

ルドルフ、治療受けてきました。
みなさんからのパワーをもらって頑張ってます。
ありがとうございます。
猫娘さん、出張気を付けて〜。
ひにゃんこ (2014/03/27 11:59 PM)
桃の季節はお父様の命日!1
春なんですね〜

喉の痛みも風邪もピークを過ぎて無事に家に帰ってきました。
とりあえずご報告  おやすみなさい。
445 (2014/03/28 12:13 AM)
お父様、ホントに温かい笑顔の方。
煙草と珈琲、この時代らしい大人の嗜み。
多分いまも大きな愛で包んで下さっていますよ〜。
猫婆さんは、愛され妻だったのですねぇ。
今も、きっと愛されていらっしゃるのですね。
猫娘さんを信頼して託されたのです。
泣きたいときは、お父様に、お話して下さいね。
もちろん!ブログに集う皆は応援してますけど、それとは違う。気がする。。。
Yomogiさんに激しく同感。
是非、できない前提で「ダメ」が地雷かもしれません。



猫娘 (2014/03/28 12:21 AM)
♪ブログをご覧くださってる皆様へ♪
今日もたくさん見て下さってありがとうございました。なんとか仕事を無事終えて、
家に帰って猫婆と晩ご飯食べて、ふと気づいたのだ。しまった送る約束をしていた
ファクスを送るのを忘れて帰って来ちゃったよ〜。相手が話し中なのか送れなくて
あとで!と思ってたまますっかり忘れて帰って来ちゃった!明日は会社へ行かない
のに〜。ということで今ファクス送りに会社に戻ってきたとこ。早く帰って明日の
出張の準備をしなくっちゃ、明日朝早いのに〜!ということで、みなさ〜ん今日も
お返事書けずにゴメンね。お優しいお言葉いっぱいもらってたのに。きっと、父が
「そそっかしいのは俺似とちがうで」と苦笑いをしてる事でしょう。では、急いで
おうちに帰りますわ〜。