お散歩大好き猫ブログ

お散歩が大好きなジョージ兄ちゃんを筆頭に
ソマリの姉弟チャームとマロン
大阪発信のお笑いブログを毎日更新しています。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
<< 187.ウニオ | main | 189.風太動画 >>
188.風太死去
ごめんね 風太君

更新も お返事も 訪問もせずに...心配かけてごめんなさい。
実は....2月8日金曜日に、庭猫の風太が、虹の橋を渡りました。


今日は悲しい話になってしまうと思うのでスルーしてくださっていいのですよ。

  (この写真は去年の秋の写真です...これが一番かっこいい風太なので)

外で暮らす野良猫さんの9歳ですから、長生きの方なのでしょうが、
去年の秋に、他の野良猫との喧嘩で怪我をして、その怪我の薬を毎日
つけたり、ワクチンに連れて行くための捕獲をしようとして失敗して
それまで触らせてくれた風太が、逃げるようになってしまいました。
風邪も引いたり皮膚病にかかったりと、ずっと調子が悪かったのです。
ただ動物の自然治癒力を高めるという薬を餌に混ぜるようになってから
すごく食欲旺盛で、亡くなる2日前までは、たくさん食べてました。

水曜の夜から急に食欲が無くなって、庭の猫小屋で、電気あんかと
毛布に潜り込んで寝ていました。その時なら無理矢理つかまえられて
病院に連れて行けたのかもしれません。でも、いきつけの動物病院が
お休みの日だし、相当悩んだのですが、そっと寝かせておきました。
土曜日には大阪にも雪が降る程の寒波がくるという予報だし、もし
病院に無理矢理連れて行ったりしたら、病院から帰ってきてから、
怖がって家出でもしたら、どれだけ寒い思いをさせてしまうだろう。
それと正直な話、病院の治療費のことも...頭をよぎりました。
風太には結石の持病があり、2度入院させ、その度に7万円かかり
ました。またきっと再発するから、次に捕獲した時は、石がたまら
ないように男の子の部分を切り取って、女の子のように整形する
手術をするように、強く勧められていて、その手術代が20万円と
言われていたのです。そんな風太を病院に連れて行ったら、いったい
いくらかかるのだろう...そんな事が頭をよぎって、病院に行くのを
ためらってしまったのです。その翌日に、風太は亡くなりました。 

ごめんね 風太。本当にごめんね。何もしてあげれなくて、ごめん。
病院に連れて行くべきだったと、後悔の気持ちでやみません。

悲しみも癒えないうちに、日曜からジャネットの様子がおかしくて、
今度は慌てて病院に連れて行きました。風邪という診断でした。
ワクチンも打ってあるし、熱もないけれど、14歳の高齢だから、
点滴と注射をしておくという事でした。風邪で鼻が詰まってしまって、
口だけでハアハアと息をしていて、とても苦しそうで見てられません。
ビビ太も風邪引いたようで、鼻が出て少し元気がありません。
ワクチンは打っていたけど、風太君を病院に連れて行かなかった
罰が当たったのかと、つらい気持ちでいっぱいです。

なんだかいっぺんに色々なことがありすぎて、今はどうしようも
ありません。ジャネットの看病で付きっきりです。ただ祈るだけです。
風太君が虹の国で幸せになってくれますように、そしてジャネットが
良くなりますように。ただただ祈ることしかできません。


*********************************************************
風太君が天国で幸せになれますように。ジャネットが良くなりますように
皆様の祈りのぽち...ぽちっを...どうぞよろしくお願いいたします〜
  
*********************************************************

| 猫娘(ねこむすめとにゃんず) | - | comments(35) | - |
ゆっか (2008/02/11 3:34 AM)
風太君…ご愁傷様でした…。
あまり自分を責めないでくださいね。
あたたかい寝床にご飯があっただけで、風太君は幸せなノラさんだったと思いますよ。
寿命を全うしたのですから誉めてあげないとね!
きっと今頃は虹の橋を渡ってふわふわの国でのんびり過ごしていますよ。

ジャネットちゃん、心配ですね…。
ビビ君にもうつっちゃったのかな?
こんな時間にコメントが入ったから誰かしらって思ったら…猫娘さん、看病しているのですね。
早く元気になりますように…お祈りしかできませんが、応援しています。
由乃 (2008/02/11 7:21 AM)
風太君のこと、猫娘さん
ご自信を責めないでください
今まで風太君の事を考えて
大切にしてあげていたのは誰もがしってます
きっと風太君も、猫娘さんに感謝してますよ!
お姉ちゃん、今まで優しくしてくれてありがと〜って
いい笑顔で虹の橋に行ったんじゃないかな?
風太君のご冥福をお祈りいたします

ジャネットママさん、風邪ひいちゃったんですか?
雪が降って寒かったですからね・・・
どうぞ暖かくして、早く元気になれますよう
心よりお祈りしてますね
猫娘さんも、お体に気をつけてください
momo (2008/02/11 7:46 AM)
猫娘さん、風太君の気持ちをわかっているのでしょ?
風太君はこれ以上猫娘さんに負担をかけないように、少し早めに虹の橋へ向かったんだと思います。
猫娘さんの仰るとおり、無理に病院に行ったらお家から出て知らない場所で寒い想いをしていたかもしれない。
病気で苦しむよりさらに病院へ行く苦痛やストレスがあったかもしれない。
だから、猫娘さん、ご自身を責めないで下さい。
風太君、自分で選んで最後まで猫娘さんのところにいてくれたんでしょ?
なんて親孝行なイイコなんでしょう。
きっと今頃痛みも苦しみもないところで、のんびりゆっくり猫娘さんのことを見守ってくれていると思います。
そして少し休んだら、また猫娘さんに会いに来てくれるはずです。
ジャネットさん、ビビ太くん、風邪早く治りますように。
猫娘さんもちゃんと食べて寝て、風邪ひかないようにして下さいね!!
長くなってごめんなさい。
ゆきち (2008/02/11 8:53 AM)
悲しい出来事あったんですね。
そうとも知らずに・・・・
呑気にコメントしててごめんなさいです。
風太君 ご飯いっぱい食べれて 優しさもいっぱいもらって 幸せな人生だったじゃないですか??
正直 治療費を考えてしまう事なんて 猫ちゃんでなくとも 人間にだってありますもん!!
富豪や財閥じゃないんだから 躊躇だって そりゃあしますよ。
ゆきちだって 野良ちゃんをいくら可哀相だと思っても 金銭的に限界がありますから・・・

延命治療になって苦しい思いをさせたかもしれないし。
猫娘さんのいる所で 眠るように渡って行った風太君なんですから そんなに自分を責めちゃあいけませんよ??
って言っても 愛情があった分 あれもこれもしてあげたかった・・って事がいっぱい出てくるもんなんですよね。
それでいいんです。
満足する見送りなんて 世の中 ありえないと思います。
野良猫さんの寿命は 平均3〜5年と言われてますよね??
その倍も 人生を謳歌してくれたんですよ。
それは 猫娘さんの愛情がこうしてくれたんです。
元気出して下さいね。
ジャネット母さん ビビ太君のお風邪も 早く治りますように。
coco-punch (2008/02/11 9:06 AM)
風太君のご冥福をお祈りします・・・
文面の感じからすると、猫娘さんが看取ってあげられたのでしょうか?
9歳、野良さんの寿命が4,5年と言われてる時代にあって、長生きだったと思います。
しかも、猫娘さんのところで寝ることも出来て、ゴハンももらえた・・・
すごく幸せに生きたと思いませんか?
今は、後悔よりも、9年頑張って生きた風太君の人生を喜んであげましょう。

ジャネットちゃんも心配ですね。
今年の冬は寒いから、シニアの猫さんにはしんどいのでしょうね。
ビビ太君と共に早く良くなりますように・・・
Yomogi (2008/02/11 9:19 AM)
猫娘さん。。。
風太くん、残念だったね。。。
でも風太くんは病院へ行くより、猫娘さんの側で眠りたかったのよ。虹の橋のたもとで、猫娘さんをずって待ってるから。ぜったいまた会えるから。

ワクチンは伝染性の病気を防ぐだけであって、いわゆるフツーの風邪もひくし癌にもなるし腎臓病にもなる。だから人と同じように気をつけてあげなくては。。。
風太君を病院に連れて行かなかった罰、とかは絶対ないから!むしろ風太くんが、3にゃんも油断するなと教えてくれたような気がします。

とにかく温かくして加湿器つけて(湿度高めに)、食事は少し温めて(匂いで食欲うながす・鼻がつまってると匂いがしなくて食べなくなる可能性があるから)量は少なめに。
それから猫娘さん、いっぱい声をかけてあげて撫でたり手を体においてあげたりしてください。治って元気なジャネットちゃん、ビビ太くんを想像して。2にゃんが風邪ってことはジョージ君も同じ環境ですから、やっぱりあたたかくしてね。風太くんのことが猫達に伝わり、少し抵抗力が落ちたのかしら。寒かったしね。

病気の時こそ食事が大事なのよ。食べてくれればいいんだけど・・・

とら。主 (2008/02/11 9:34 AM)
そうだったんですか・・・・・
後で こうしていれば・・とか思ってしまうもんです。
でも、猫娘さんなりに風太クンの事を思って寒い中に
外に逃げて行ってしまったらかわいそうだと考えての事でしょ?
何をしてあげれば一番良かったのか 人により捕らえ方もさまざまだけど、私は 
風太クンは外猫さんのわりに長生き出来たのも、暖かい電気アンカのそばにいられたまま虹の橋を渡れたことが
幸せだったのかと思います。
もしかしたら捕獲して寒空に出てもっとひどい事になっていたかも知れない・・・・・
気を落とさないでください。
そんで ジャネットちゃんの事診てあげてね。
早くジャネットちゃんとビビ太くんの風邪が治りますように。。。。。
猫娘さん>

命と関わってると、いろんな形で苦しむ事がありますね。

野良っ猫の撮影やってると、一度しか遭えない子も少なくなくて、
例えば、いつも見ている子が、ある日突然姿を消してしまう事もあるわけで…
そんなときは「きっと善い人にもらわれて行ったんだよ」とか
「男の子だから旅に出たんじゃないか?春には元気で戻ってくるさ」とか、
気持ちの整理をして…いつか遠い思い出になって行くんですね…

風太君、9歳かあ…野良としては長生きだったね。
現実の死を看取る悲しみは大きいけれども、
看取れずに会えなくなった子達にも深い後悔が付きまといます。
助けられる命は少なく、助けられない命はあまりにも多い…
助けられなかった命には、どんなに手を尽くした後であっても
いずれ後悔が付きまとう…

ひとつの死は、たくさんの事を教えてくれます。
ひとつの生が終わる終わるとき、
今輝いている生命がより美しい事を知ります^^

ジャネット君、心配だね。
一緒にいてあげられる時間が、少しでも作れますように^^

by だんなぴゃん@ココアな日々
chai (2008/02/11 10:51 AM)
猫娘さん、しっかり風太君を可愛がったんですから責めてはいけませんよ。

新しい世界へ旅に出たんですよ。

多分、今頃チャムと仲良シ(◎ゝω・)人(・ω<◎)コヨシ♪ になってジャレているころでしょう。


ジャネット君も続けて調子が悪いとの事ですので心配です。悔いのないようにムギュってして下さい。


ナナのママ (2008/02/11 11:26 AM)
珍しく更新がないなって思っていたら…
風太君が虹の橋を渡ってしまったのですね。
猫娘さんの辛い気持ち、良く分かります。
でも自分を責めないでね!
猫娘さんの思いは充分風太君に伝わっていたと思います。
猫は自らの死期が近付くと姿を隠すって言われてるけど
風太君はちゃんと猫娘さんの側で最後を迎えてくれたんです
きっと、風太君にとっては一番安らげる場所だったんだと思いますよ。
こんな表現の仕方は間違っているのかも知れないけど…
生死が分からないま行方不明になるより、辛いけど
最後を看取れたことは幸せだと…ママさんは思います。
風太君との別れで辛い上に、今はジャネット母さんの病状が心配で
猫娘さんも色々と大変でしょう…
ママさんもジャネット母さんの回復を心から祈っていますので
どうか猫娘さんも前向きに頑張ってくださいね!
ビビ太くんの風邪も早く治りますように!
最後に、風太君のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

mimio (2008/02/11 11:49 AM)
猫娘さん、あまりご自身を攻めないで下さい。
風太くんのことを思いやり、できるかぎりのことを
されていたと思います。
治療費のことで悩むのももっともなことです!
外猫さんの寿命は平均2〜3年などと聞いたことが
あります。
そんな中、風太くんは猫娘さんに見守られながら
たくさん長生きしたんですよ。
きっと風太くんも虹の橋でありがとうって言ってると
思います。
心からご冥福をお祈りします。
ジャネット母さん心配です。ビビ太くんも。。
早くよくなりますように。
しろくま (2008/02/11 11:52 AM)
風太君にとっての幸せは、自由な暮らしと帰るお家がある事だったんじゃないかな〜と思います。
野良さんには野良さんの生き方があり、それを受け止めて『家猫』としてお世話してきた猫娘さん。
どこに自分を責めなきゃいけないような事があるの?
最後に病院に連れて行かなかった事は後悔しちゃうかもしれないけど、連れて行ってもきっと後悔だよ。頭の中にお金の事がよぎった・・・それは皆ある事で、猫娘さんだけじゃありません。
ジャネットさんも、ビビちゃんも、今回の風太君の事と一緒に考えてはダメよ。
そして、風太君には『ごめんね』じゃなくて『ジョージ君の散歩友達でいてくれてありがとう』だよ。『猫娘さんのお庭をお家にして、いつも可愛い顔を見せてくれてありがとう』だよ。
風太君だって、猫娘さんに感謝の気持ちしか持ってなかったよ。
今は、ジャネットさん、ビビちゃん、そしてジョージ君の体調を看ててあげて下さいね。
猫娘さん自身の体も大事にしてね。猫娘さんが倒れたら皆困っちゃうんだからね。
はる吉 (2008/02/11 11:57 AM)
猫娘さんご自分を責めないで下さい
風太くんは外猫でありながら
今まで頑張って生きてこられましたよ
そして猫娘さんも出来る限りのことはしてましたよ
きっと風太くんはそんな猫娘さんに
感謝していて嬉しかったと思います
悲しくて辛くて落ち込んでいるとは思いますが
いつか風太くんのことを笑顔でずーっと
みんなに語り継ぐことが出来る日が
1日でも早くくることを願います
決して風太くんは辛いだけの生涯ではなかったと思います

ジャネット母さんやビビ太くんも
早く元気になってくれるといいですね
きっと風太くんが空から早く良くなれって
言うてくれてると思います
harry (2008/02/11 1:56 PM)
にゃんこが虹の橋を渡ってしまうと
ああすればよかったこうすればよかったとか
いろいろと後悔してしまいますよね。

でも風太くんは猫娘さんとジョージくんたちと
仲良くなって幸せだったと思いますよ。
あんまり自分を責めないでくださいね。

ジャネットちゃんとビビちゃんが
お風邪なのですね。
早くよくなりますように…
お大事にしてください。
みきぽん (2008/02/11 3:14 PM)
風太くん、本当に残念でしたね。
たとえどんな最後を迎えても
「ああすればよかった、こうしてあげていれば。。。」という思いが少なからずあると思います。「十分にできるだけのことをしたから悔いはない」と言う飼い主さんに、みきぽんは会ったことがありません。
風太クンは、ノラさんとしての自由な生活も
猫娘さんからいただけた美味しいご飯や温かい寝床も両方を得られたのですから、本当に幸せな生涯だと思いますよ。
今はまだお気持ちが落ち着かれないことでしょう。
ジャネットちゃんやビビ太ちゃんのお風邪も心配ですよね。
どうか1日も早く回復されますように心からお祈りしております。
きのこ♀ (2008/02/11 3:16 PM)
風太くんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
猫娘さん、辛いでしょうけどあまり自分を責めないでくださいね。
あの時、病院に連れてっておけばって後悔されてると思うけど
病院に連れてって、もし逃げちゃったりしてたらまたそれで後悔されたと思います。
それに私でもお金の事は必ず、頭によぎります。
猫娘さんは風太くんの事、すごく大切にされてたって思います。
だからこそ、最後は猫娘さんの傍でって帰ってきてくれたんじゃないでしょうか。
風太くんも最後の日にあったかい布団で、そして猫娘さんの傍で
猫生を終えれて感謝してると思いますよ。

ジャネットさんとビビちゃん、風邪ひいちゃったんですね。
早くなおりますように心から祈ってます!
猫娘さん、とても苦しいと思うけど猫娘さん自身も
ばてないようお体に気をつけてくださいね。
弥生 (2008/02/11 3:27 PM)
風太くん、寂しくなりました。
でも、最後に一緒にいることができて、不謹慎かもしれないけど、よかったと思います。
お外での生活を選んだ風太くん。ずっと見守ってくれていた猫娘さんに感謝してると思いますよ。
自分を責めるようなことは、どうかしないでくださいね。
そして、ジャネット母さん。大丈夫でしょうか。
早く良くなるように祈ってますからね!
猫娘さんも無理なさらないように・・・
パンダ (2008/02/11 3:53 PM)
風太君のご冥福をお祈りいたします。

皆さんもコメントしていらっしゃいますが、猫娘さんは一生懸命、風太君を共に生きていらっしゃったと思います。
どんな別れでも後悔はつきませんけれど。
でもきっと風太君は風太君らしく生を全うしたんだと思います。
病院で手術して・・・それが風太君にとって最良の道か?って誰にも分かりません。
だからご自分を責めないでくださいね。
お身体、ご自愛下さいませ。
fran (2008/02/11 5:02 PM)
猫娘さん、大丈夫ですか?

風太くんのことは残念ですが
天命を全うしたと考えていいと思いますよ!

それまでの猫娘さんの風太くんに対する姿勢も
風太くんに絶対届いているはずですから!!!

ジャネット母さんやビビ太くんも早く良くなるよう
ふ〜ちゃんとお祈りしていますね。
yamami (2008/02/11 5:04 PM)
風太くんは猫娘さん孝行な子でしたね。
ちゃんと猫娘さんの手元で最期を向かえてくれて。
きっと風太くんはお礼が言いたかったんだと思います。
姿を隠すことなく猫娘さんの元で旅立つことで
猫娘さんにいつまでも心配を胸に残こさせることなく
お別れを身体全体で表してくれたんだと思いますよ。
野良を選んだ風太くんにとってきっと
幸せな日々だったはずです。
病院に怖い思いをして連れて行かれるよりも
自分の1番安心の出来る自分のベッドの中が
1番幸せだったはずです。
今、私が何を言ってもきっと猫娘さんは
ご自分を責めてらっしゃると思います。
私が猫娘さんの立場でもそうなるでしょう。
でも風太くんが選んだ道を猫娘さんはちゃんと
サポートしてあげたと思います。
風太くんは猫娘さんのことが大好きだったと思います。
最後に風太くんにとって嫌な思いをさせることなく
静かに時を過ごさせてあげたんです。
絶対に風太くんは幸せだったはずです。

風太くんが見守ってくれています。
ジャネットちゃんとビビ太くんのそばに
いてあげてくださいね。

風太くんのご冥福を心からお祈りいたします。
あ〜ちゃん (2008/02/11 5:41 PM)
猫娘さん、あまりご自分を責めないでください。
命を助けると言う事は、決して簡単な事ではないですしる。
病院へ行けば治療費だってかかります。
私もうちの子が100%健康か?何も問題はないのか?と聞かれたら、答えはNOです。
風太くんだって、猫娘さんの愛情に感謝しているはずですよ。
ジャネットちゃんとビビ太ちゃんが、早く良くなりますように祈ります。
風太ちゃんも安らかにね。
ゆみママ (2008/02/11 7:00 PM)
猫娘さん、どうかご自分を責めないでくださいね。
今まで、出来る限りのことをされてきましたよ。
ウチにも3匹の外猫さんが来ます。
今はみんな元気で心配事がないので
ご飯をあげることだけを考えていればいいですが、
この子たちになにかあったときに
どれだけのことをしてあげれるか、
正直分かりません。
猫娘さんに愛情を沢山もらった風太くんは
幸せだったし、猫娘さんに感謝していることと思います。
天国でやすらかに眠っていると信じましょう。

ジャネットかあさんの風邪、心配ですね。
早くよくなりますように☆彡
Pちゃま (2008/02/11 7:11 PM)
風太くん、お疲れ様でした。
今はきっと虹の橋を渡り辛いことも寂しいことも悲しいこともなく、幸せな気持ちでお花畑にいるよね?
そして虹の橋を渡るときには「優しくしてくれてありがとう」って猫娘さんや3にゃんにお別れを言えたよね?
猫娘さん、小さな命を失った時にいろんな後悔は付き物だよ。
それはきっと私たちの試練だと思うの。
そして、ジャネット母さんやビビ太が体調悪いのは風太からの「愛あるメッセージ」なのかも。
だからすぐに元気になるはず。
とにかく今を乗り越えてね!
最後に風太のご冥福を心からお祈りします。
和香ママ♪ (2008/02/11 7:32 PM)
(ρ_;)猫娘さん、元気出して〜〜〜!
風太君が虹の橋を渡って行ってしまったのは悲しいけど…寿命だったんだよ。今はジャネット母さんが1日も早く元気になるように祈るしかないね。
必ず元気に復活するから☆

余り自分を責めないでね…泣いてると可愛いニャンズが心配するよ…。月並みな言葉しか言えなくてごめんね。
オカン (2008/02/11 9:47 PM)
外猫さんの捕獲はこちらが思うほど上手く行かないものですよね・・二度の失敗・・オカンと同じです
それまで触る事を許してくれてた子が姿を見ると逃げてしまう・・辛いですよね
風太君は最後を庭の猫小屋で過ごしてくれたって事はきっと今まで有難うと伝えに来てくれた様に思います。
治療費の事も考えて当然だと思います
一回の通院で治る病気では無いと分かっているからよけいですよね
自分を責めないで下さい
ジャネット母さんとビビ太君が早く元気になりますように・・

風太君・・安らかに・・
ひぃ〜さん (2008/02/11 9:56 PM)
そうだったんですか。
風太君、虹の橋を渡ってしまったんですね。
ご冥福を心よりお祈り申し上げます。
風太君は猫娘さんのご家族と出会えたことを、
とっても喜んでいたと思います。
ご飯も暖かな寝場所もある猫娘さんのお庭が、一番のお気に入りだったことでしょう。
どうぞご自分を責めないでください。
ましてや、ジャネットちゃんやビビ太君が風邪をひいてしまったことを、
罰が当たったなんて思ったら、風太君が悲しみますよ。
風太君、一生懸命に生き抜いて幸せだったと思います。
ジャネットちゃんビビ太君もきっと良くなりますから、お大事にしてくださいね。
ねこがた (2008/02/11 10:59 PM)
ここにも虹の橋に渡った子がいたのですね。
何とコメントしたら良いかわかりませんが
猫娘さんは猫娘さんができる範囲でのことを
しっかりサポートされ、風太君はそれを理解した上で
虹の橋を渡ってさよならされたんだとおもいますよ。
お別れ後はやはりいろいろ考えてしまいますよね。
そしてそれには答えがでないものではないかなと
最近思うようになりました。
一生懸命生きた風太君との別れは寂しく、さよらなすることは
もしかしたら時間が私のようにいるかもしれないけれど
肩を張りすぎないで頑張りすぎないでくださいね。
風太君ご冥福をお祈りします。
そしてシャネットチャン&ビビ太君お大事に。
はなまる (2008/02/11 11:19 PM)
更新がないからどうしたのかな?って思っていました。
大変な日々だったのですね。

風太君、虹の橋に渡ったのですね。
野良猫さんで9年って本当に長い方だと思います。
それもこれも猫娘さんが色々面倒を見てくれたから。
治療費に関しては本当に考えちゃいますよ。
人間にだって同じですよ。そんなにホイホイ出せるほど
お金持ちなら別だけれど。難しいです。
猫娘さん、今はどうしても自分を責めちゃうかも
しれないけれど、どうか責めないでね。
昔家で飼っていた子でさえも、最後は渾身の力を
振り絞って消えていった子もいます。
猫娘さんの側で息を引き取ったって事は
風太君も猫娘さんの側で最後を迎えたかったんだと思います。
だからきっと風太君は幸せだったと思うよ。
私の妄想かもしれないけれど、そう思うよ!
風太君のご冥福をお祈りします。

ジャネットさんとビビ君の風邪も心配ですね。
ジャネット母さん、特に早く良くなりますように!
つくしママ (2008/02/11 11:25 PM)
風太くん、虹の橋へ逝っちゃったんですね。
珍しく何日も更新が無かったからちょっと心配してたんですけど、こんな悲しい出来事があったなんて…。
猫娘さんの後悔、よく分かります。
でもきっと風太くんは幸せだったと思います。
外猫ちゃんとしての自由も、家族の温もりも知ってるにゃんこはそうそういないと思います。
猫娘さんの側で猫娘さんに感謝しながら最期を迎えたんじゃないかしら?
きっと今頃、虹の橋のたもとでたくさんのお友達と遊んでいますよ。
そして、いつかまた猫娘さんと会える日を待っていると思います。

ジャネットさんもビビ太くんも心配ですね。
きっと風太くんも見守っててくれているはず!!
だから大丈夫!!!

猫娘さんが倒れちゃわないように、しっかり栄養摂って、出来るだけ休むようにしてくださいね。
Chee (2008/02/12 12:53 AM)
風太君のご冥福をお祈りします…
とうとう虹の橋をわたってしまったのですね。。
でも、猫娘さん。。何もしてあげられなかったなんてこと
絶対ないですよ。。
猫娘さんがいたから、暖かい場所で
いきを引き取れたんだと思うし、何より、今まで元気でいられたんだと思うよ…。。
ジャネット母さん。。早くよくなりますように…。。
私も祈ってます。お大事にね。。元気出してね。。
nekoyama (2008/02/12 2:46 AM)
風太ちゃんは幸せだったと思います
最後はちゃんとあったかいところで
なにより優しい猫娘さんのところで虹の橋を渡れたんですから
外猫の寿命は短く 家に来ていた猫達も
いつの間にかいなくなってしまうことが多い中
風太ちゃんはちゃんと我が家を心得ていて
とってもいい子でしたね 今まで私の知ってる範囲でも猫娘さんはとってもとっても
優しく出来ることはちゃんとやってあげていたのではないかと思います
だからジャネットちゃんのことやビビ太ちゃんのことも
罰があたったなんて 自分を責めないで下さい
そしてなにより 猫娘さんが早く元気になって欲しいです 影ながらみなさんの健康を祈ってます
最後に風太ちゃん、天国で楽しく暮らしてね
そして猫娘さん達を見守ってあげてね。。。。
なるくるママ (2008/02/12 7:46 AM)
猫娘さん、おつらかったですね。
更新されてないからどうしたんだろう、お忙しいのかなと思っていました。
まさか風太くんが亡くなったなんて……。

でも風太くんはおうちで暮らすのではなく、外で自由に暮らすことが
大好きな猫ちゃんだったのだから、最後の最後まで、そのとおりに
生きて幸せだったと思います。病院に行ったら、それは風太くんに
とって、きっとつらいことだったでしょう。
ご冥福を心からお祈りします。

そして、ジャネットちゃん。頑張れ! きっとよくなりますよ。
猫娘さんもどうか思いつめないで……。
猫娘 (2008/02/12 8:40 AM)
♪yomogiさんへ♪
暖かいコメントをありがとうございました。それに食事のこととか
適切なアドバイスをありがとう。食事を少し温めてみたら、ビビ太は
食べてくれました。匂いで食欲が出るのですね。ジャネットは完全に
鼻がつまってしまって匂いには反応しないのですが、ビビ太だけでも
食べてくれてほっとしました。

猫娘 (2008/02/12 8:42 AM)
♪コメントをいただいた皆様へ♪

沢山の励ましのコメントをありがとうございました。
訪問もちゃんと出来ていないのに、こんなに暖かいコメントを
本当にありがとうございます。自分を責める気持ちばかりで
私はちゃんと風太の気持ちに気づいていなかったのですね。
皆さんのコメントのひとつひとつに、涙がとめどなくあふれました。
思いっきり泣けたら楽になりました。泣くのを我慢していたみたい。
泣いたらすっきりして、風太に「ありがとう」という気持ちが
沸いてきました。野良猫の寿命から考えると長生きをしてくれた事
最期の時を姿を隠さずに、うちのお庭で迎えてくれたこと。
それらが全て風太からのありがとうのメッセージだったのですね。
皆さんのコメントを読んでいて、それに気づくことが出来ました。
本当にありがとうございます。皆さんのお陰です。
くぅ。 (2008/02/12 10:00 AM)
とってもとっても辛い思いをされたましたね。
私は猫娘さんはとても頑張っていたと思います!!
風太君だってちゃんと分かっていたと思いますし
だからこそ猫娘さんの側で眠りに付いたのだと思います。
猫ちゃんが病気をしたり怪我をしてしまった時
ああしていれば良かった…と後悔する事は絶対ありますよね☆
でも猫娘さんは出来る限りの事をやったと思います。
風太君も絶対幸せだったはずです!!
ノラちゃんなのに自分のお家の子のように愛情注いで貰って
幸せな一生だったと私は思います☆
あまりご自分をを責めないで下さいね。

ジャネットちゃんも心配ですね。
早く良くなる事、私も祈ってます!!
猫娘さんも体調に気をつけて、無理をしないで下さいね。
猫娘さんの事がとても心配です。。。