お散歩大好き猫ブログ

お散歩が大好きなジョージ兄ちゃんを筆頭に
ソマリの姉弟チャームとマロン
大阪発信のお笑いブログを毎日更新しています。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
<< 1932.花吹雪 | main | 1934.トリック写真 >>
1933.桜の絨毯
桜の花びらっておいしいの〜?

週末の爆弾低気圧によって地面に叩き付けられちゃった桜の花びら。葉桜になってしまった木もあるけど、必死で木にしがみついてる花達には、頑張れよってエールを送りたいな〜。道にはびっしり桜の絨毯が出来て、雨に濡れた花びらは、道にへばりついてみんなに踏まれ、無残な色に変わってしまってます。
fubuk1294.jpg

相変わらず上ばっかり見上げるジョージ兄ちゃん。ジョージ的には花吹雪じゃなきゃ、桜だとは認められないようですな。
fubuk1275.jpg

さてでは昨日お話ししてた、ジョージ兄ちゃんのもうひとつの楽しみをご紹介しましょうか。猫娘のお花見の楽しみと言えば、もちろん「花より団子」だけど、ジョージ兄ちゃんは桜の葉っぱの塩漬けが苦手だから、いくらあんこ好きでも桜餅は食べないんだよね〜。
fubuk1273.jpg

ほら桜を見上げながら口を開いて、パクッと花びらを食べちゃうことなんですよ。しかしあんなひらひら散る花びらを、上手に捕まえれるもんだよな。猫娘には到底真似できないもん。
ジョージには落ちてくる花びらも獲物と同じに見えるのかしら?ところでさくらの花びらって美味しいの?
fubuk1263.jpg

道路はまるで雪が積もったかのように花びらでぎっしり。ほんと踏んじゃうのが可哀想なくらい散っちゃったね。
fubuk1252.jpg

でも踏まなきゃ歩けないしね〜。猫娘はカートの車輪に花びらがべっとり付いて、そのままゴロゴロ動かして帰ると、こびりついちゃって取れなくなるのがイヤなんだけど。
fubuk1305.jpg

マロンもあんよに花びらが付いちゃうのがキライみたいで、踏みたくないって感じで足踏みしたり、あんよをぶるぶるっと震ってばっかりいてるのよ。
fubuk1303.jpg

でもそんな花の絨毯がびっしりの桜の小径は、近くで見ると汚れた花びらでも、遠くから見るとキラキラ光ってとても綺麗なのでした。

fubuk1353.jpg

あぁ桜も今年はコレで終わりだね〜。林芙美子で有名な「花のいのちは短くて」と聞けば、自然と「苦しきことのみ多いかりき」と出てくるけど、その続きというか全文は「
花のいのちは短くて苦しきことのみ多かれど 風も吹くなり雲も光るなり」と続くらしい。女性を花にたとえて、楽しく若い時代は短くて、苦しい時が多いけれど、風も吹くし雲も光る。うん、この続きがくっつけばポジティブに受け入れられるなぁ

*****************************************************
何日もお花見の記事ばっかり続けてごめんなさいね
3にゃん行くお花見は我が家の大イベントなんですもん。

  
*****************************************************

| 猫娘(ねこむすめとにゃんず) | 猫のお散歩日記 | comments(20) | - |
ユーミン (2013/04/09 12:29 AM)
いいですね、近くにこんなに素敵な桜並木が有って
歩くだけでも楽しそう〜☆
花びらは多分美味しいと思うけど
お茶とか、お饅頭、ケーキ等はほんのり美味しいよね
でも猫には???猫草で無いからな〜?
歩くと、肉球にくっ付いて気持ちわるいのかも・・解る気がするけど・・でも皆、お花見は楽しそう〜☆
あん (2013/04/09 12:33 AM)
こんな見事な桜の小径、私も歩いてみたいです。すごくステキでした。ジョージ兄もチャーちゃんもマロンも良く撮れてましたね。来年のカレンダー楽しみですね。
harry (2013/04/09 2:06 AM)
桜の花びらをぺろんとキャッチするんだ。
ジョージくんすごいな。
それも特技だにゃあ。
キララン (2013/04/09 5:13 AM)
猫娘家の桜の花咲く頃の大イベント、連載で楽しませていただいたよ♪
桜吹雪とジョージちゃん見てたら、遠山の金さんを連想しちゃうよね(笑)
桜の葉っぱは人間でも嫌いって人が多いもの何となく判るな・・・でも花びらは桜湯とかにするから美味しいんじゃ?
確かに濡れた花びら踏んだらカートの車輪もマロン君の足も大変だわ(笑)

大親友のお母様。もう一人の娘としてお見送りしてあげてくださいね・・・・
キャットマン (2013/04/09 5:28 AM)
桜の絨毯、綺麗ですね。
ジョージくんたちも、春のイベントを楽しんでいるようで。
マロン君も、お兄ちゃんに負けないくらい、お外でも堂々としてきましたね〜
taza (2013/04/09 6:05 AM)
桜の絨毯きれいです!
でもみんなに踏まれて、あっというまにぺっちゃんこ。雨に濡れていたらなおさらですね。もったいないなあ、、、。
マロン君の肉球にも、さくらのおシ―ルがくっついたんですね。
サッティ (2013/04/09 6:55 AM)
おはようございます
ジョージちゃん花びらを食べるの上手いんだ
見んにゃ楽しんだ桜だったんですね(=^.^=)
しゅりっち (2013/04/09 7:04 AM)
このみんなの気持ちの差が面白いですよね(*^_^*)シャーちゃんのサラッと「踏まなきゃ〜」にウケました♪女子ってやっぱサラッとしてるとゆ〜かね(^−^)
滋賀は山奥の方はまだ見事なもんらしいけどうちの近所や草津はもぉピンクよりも緑の方が多い様な…
また来年ですね…ジョージ君、塩漬けされてないさくらの花びらさんは美味しかったきゃいっ(*^。^*)
naonao♪ (2013/04/09 8:03 AM)
桜の絨毯はほんとに遠くから見ると綺麗です。
散ると落ち葉と一緒で掃除が大変なんですよね。

マロン君は肉球に花びらのシールがくっついちゃったんだ。
確かにカーとの車輪の掃除大変です。
ベビーカーがそうでした。
ジョージ君は花びら食べるんだ〜。

大親友のお母様残念でした。
桜の季節に旅立たれて桜吹雪の中ですね。
お見送りしてお友達と一緒にいてあげてください。
amesyo (2013/04/09 8:26 AM)
えっ・・花弁食べちゃうの?まぁ〜葉っぱは塩漬けにして甘いお菓子に包んであんこ派のジョ−ジ兄さんそうか・・塩漬け葉っぱが・・ね(笑)
花弁皆散っちゃった?又来年楽しみましょう
Yomogi (2013/04/09 12:45 PM)
6、7枚目、二人羽織でもしてるみたい〜
誰か入ってませんかぁ?
綺麗な桜の小路ですね。こっちはもう一週間は後だなー
風が冷たくてね。

たくさん泣いて、お見送りしてあげてくださいね。
お友達を励ましてあげてね。
にゃんずぱぱち (2013/04/09 1:05 PM)
にゃんずがお散歩出来る道でこんな桜絨毯の
場所って貴重ですよね〜♪
こりゃみんにゃ喜ぶわけだ^^
落ちてくる花びら食べちゃうなんて
ジョージくん本当にすご〜い!
豆とか上に投げて食べた事を思い浮かべちゃった(笑)
ナナのママ (2013/04/09 3:57 PM)
桜の絨毯は綺麗ですよね〜
誰が掃除するのかチョッと気になるけど(笑)
ジョージ君は舞い散る花びらを見て楽しむだけじゃなく
食べても楽しむんだ!!
葉っぱは食べたことがあるけど花びらってどんな味なのかな(笑)
確かに雨に濡れた花びらってくっ付くと厄介よね(^^;
由乃 (2013/04/09 6:42 PM)
道路に落ちた花びら
びっしりですね!
綺麗な花も、こんな風に散って
踏まれて可愛そうな気がしますね
ジョージ君はすごいね〜
こんな器用なこと出来ちゃうなんて
あっぱれです〜〜w
ルドルフのママ (2013/04/09 6:43 PM)
とっても綺麗な桜の小径。行ってみたくなりました☆

大親友のお母様。お別れは悲しいですね。。。
お友達と一緒に一杯泣いて、お見送りしてあげてください。
みきぽん (2013/04/09 9:02 PM)
『おいち〜』のジョージくん、ちょろっと出てる
ベロがかわいい〜〜
ナイスショットだね〜
こちらは完全に葉桜になっちゃったよ。
ジョージくんの桜のはなびらパックンは、以前見たようなきがするな〜
来年はマロンちゃんやチャームちゃんもできるかな?

にゃんずのお誕生日にお祝いありがと〜〜♪
ROCK (2013/04/09 9:32 PM)
そっか。ジョージ兄ちゃんは桜の花びらの塩漬けが
苦手なんだ。
地元の特産で、あんパンにのせたりしてるんだけどなぁ〜っ。ちなみに私も苦手・・・(笑)
モモ (2013/04/09 9:43 PM)
猫娘さん、爆弾低気圧に向かってのご帰還ご苦労様でございますニャ(^^;*
桜は散っても、道路を桜色に染めて風情がありますニャ〜〜&#9825;
いつかオイラもそんニャ道を歩いてみたいざんす(^0^)/
応援☆
ひにゃんこ (2013/04/09 11:32 PM)
桜三昧の毎日!!すっかり私もお花見した気分になりました。
ありがとうさん

辛い事有った時は更新無理しないでね〜〜〜
そんなに長いご友人のお母様って、もう娘の気分でお付き合いしていたはず・・・・
心中お察しすると胸が痛みます。
どうか我慢しないでたくさん泣いてお別れなさってね〜

来年の桜の季節は胸が痛いな〜〜
猫娘 (2013/04/10 12:08 AM)
♪ブログをご覧くださってる皆様へ♪
今日もたくさん見て下さってありがとう。春の嵐のような爆弾低気圧にやられ
すっかり道にこびりついてしまった花びら。それでも散りゆく花びらを上手に
キャッチするジョージの姿が面白くって。ほんまどんだけってほど桜の記事が
続いてますね〜。でもさすがに明日で終わりにしますからね〜。もう1日だけ
我慢して付き合ってやってね。明日は偶然撮れた面白写真を見せたいからね〜
今日は初めて「家族葬」ってのに行って来ました。いままで家族葬とか密葬と
聞くと行ってはいけない感じがして、お花出したりするだけで済ませてたけど
今日は大親友のお母様の家族葬。よければ来て欲しいという言葉もあったので
遠慮無く伺ってきました。家族葬って何も知らなかったんだけど普通の葬儀と
何ら変わらないんだね〜。ただ参列者が家族ってだけで。もっと法事みたいな
簡単なものを想像してたよ。家族5人のお焼香の後に参列は私だけだったから
ひとりでお焼香。あとは普通のお葬式と同じように式は進むんだね。お経さん
が終わっておじゅっさんがこんな事を言っておられました。うちの寺の境内の
桜も散りはじめてしまったのだけれど、散っていく桜も、枝に頑張って残った
桜もどちらも美しいのだと。「散る桜 残る桜も 散る桜」これは良寛和尚さん
の辞世の句だそうです。今どんなに美しく綺麗に咲いている桜でも、いつかは
必ず散ってしまう。散る桜の哀れみを見つつも、同じように満開に咲き誇って
いる桜の中にも、やがて散りゆく定めを感じる。その「生命」と「死」を感じ
取ることにより、よりいっそう生命の尊さ・輝きを強く感じましょう。という
ことのようです。さすがおじゅっさんやわ、ええこと言わはるわぁ〜って思い
ましたよ。あれ?ところで「おじゅっさん」って大阪弁かも?お寺の住職さん
おじゅっさんって全国的に言うのかしら?名古屋出身の猫婆が言わへんもんな。
もしかしたら「おじゅっさん」は関西弁かなぁ?明日は猫婆と親子旅行へ行く
日なんだけど、お葬式に参列してから行くから泊まるだけになっちゃうかな?
それでもやっぱ出棺まではちゃんとお見送りしたいから、猫婆には悪いけども
出発遅くするよ〜。大事な大事な友達のお母さんだもん、いいよね〜。でもね
きっと彼女が辛いのはお式が全部済んだ後だと思うの。今はハイテンションで
すごく気をはって頑張ってたけど。自分がそうだったように、きっと辛いのは
これからだ。あたしが20歳で父を失った時も彼女はずっと付いててくれたんだ。
今度は私の番。大事にしたい友達です。