お散歩大好き猫ブログ

お散歩が大好きなジョージ兄ちゃんを筆頭に
ソマリの姉弟チャームとマロン
大阪発信のお笑いブログを毎日更新しています。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
<< 1880.我慢の限界 | main | 1882.猫の風邪 >>
1881.猫の祭壇
天使猫が望むこととは...。

皆さ〜んビビ太だよ。今週はジャネット母さんの命日があったから、猫娘はボク達の祭壇前に座っては、やたらジャネット母さんに話しかけていたけれど、出張だっていったら母さんじゃなくてボクを呼ぶんだから〜。最近ちょっと出張多くない?ボク寒いこの時期はあんまり帰って来たくないんだけどな〜。でもITキャットのボクが頑張らないと週末想い出記事が作れないって言うから、仕方ない今日も頑張るか〜。いつもは週末になるとボクが4年前のお話しをお届けしてるんだけど、今週の週末想い出記事はジャネット母さんのお話しをしたいから、母さんがいてた5年前の話を聞いてね。

ジャネット母さんの眠っているような優しいお顔を、いつまでも見ていたいって泣きじゃくってた猫娘だけど、いつまでもって訳にもいかないから宝塚の動物霊園にお葬式をあげに行ったんだよね。ボクの時も見送ってくれたあの霊園だよね。お骨拾いをしたら、ジャネット母さんのお腹の中に溜まっていたうんPが灰の固まりになって、それはそれは大きな固まりだったと、こんなに詰まっちゃさぞかし苦しかっただろうと言ってたよね。それに母さんは14歳なのにとても綺麗な骨で、まだまだ生きれたはずなのにと、猫娘はいつまでも泣いていたよね。ジョージ兄ちゃんはジャネット母さんや風太兄ちゃんの前から離れないし、ボクはちょっと思ったんだ。ボクが逝けばよかったかな?ってね。ほんとはボクが逝く番だったんじゃないかってね。だってあの頃のボクは鼻水も止まらなくて、母さんのお見送りもちゃんと出来ないほどしんどかったんだ。


お家の中のただならぬ雰囲気も感じてたし、どうにも落ち着かない毎日だったんだよ。猫娘はそんなボクに付きっきりでご飯を食べさせてくれるし、鼻水も拭いてくれて、添い寝もして温かくしてくれたけど、ボクなんだかジャネット母さんがそこにいるような気がして必死で母さんを捜してたんだ。ジョージ兄ちゃんも母さんと風太兄ちゃんの写真見る目が、その後ろ姿がすごく寂しそうだったんだもん。


風邪引きのボクと一緒に居ちゃいけないって事もあっただろうけど
、ジョージ兄ちゃんは一日の大半を母さんの祭壇の前で過ごしていたよね。ジャネット母さんも風太兄ちゃんも寂しくないようにって、ずっとお兄ちゃんが祭壇を守ってたんだよね。


でも僕ビビ太はこの頃まだ風邪で苦しんでたんだよ。それなのにお兄ちゃんはお供えしてあるオヤツやオモチャとかも色々と失敬しては、ほんとは母さん達の祭壇で楽しんでたんだろ?ボクひとりで猫部屋で寂しかったんだから〜。


5年前の冬は雪とかたくさん降って寒い日ばかりでお散歩に行けないからって、猫草代わりにお供えのお花にも手を出しちゃって、猫娘にこっぴどく怒られてたっけ。


お花の入っていた段ボールはボクだって気に入ってたのに、ジョージ兄ちゃん独り占めしてただろ〜。ずるいよ〜。悔しいから、その後この段ボールはボクが囓って、
ぼろぼろのホームレスハウスにしてやったんだ。
 

でもねジャネット母さんの遺言は、ぼくたちふたりが仲良くすること。だからボク、ジョージ兄ちゃんに聞いたんだ。


ジャネット母さんが居なくなって、これからはジョージ兄ちゃんだけが頼りだってね。


でもボクが真面目な顔して聞いたら、お兄ちゃん照れて返事してくれないんだも〜ん。


まだ風邪が治らない僕ビビ太を、お兄ちゃんはいたわってはくれたけど、ジャネット母さんみたいに優しくないし、あの頃はまだまだお兄ちゃんとしての自覚はなかったよね。ボク達ふたりを残して逝ったのは、ジャネット母さんも心残りだったんじゃないかな?
それに5年前のあの時は、本当に寂しかったんだ〜。だってたった4日の間にジャネット母さんと風太兄ちゃんが天使になっちゃったんだもん。神様なんて居ないんじゃないかと思ったよ。でもねボクはジャネット母さんに聞いたんだ。ボク達や猫娘を置いてきて寂しくなかったのかって。そしたら母さんは「お別れは寂しいけど、出会いがあるから別れがあるのよ。出会えて楽しい時間をいっぱい過ごせたから、お別れは寂しくても、ありがとうっていっぱい言ってもらえるのよ」って答えたんだ。そうだよね、ボクもいま天使になったから分かるんだ。「ありがとう」って言ってもらえることの喜びをね。みんなが元気で仲良く暮らしてくれたら、それを見守ってるボク達はいつまでも幸せなんだよ。

そうだkitcatさん家のののちゃんとコッチでお散歩に行ったよ〜。ガードレールに上手に座る方法を教えてもらったんだ。ERIさん、蒼空ちゃんに自己紹介をしたら、蒼空ちゃんボクのことブログで見てたから知ってるって、嬉しかったなぁ。ボクこれからののちゃんと蒼空ちゃんのナイトになるんだ〜。ふたりとも虹の橋に来たら痛い所も苦しい所もなくなって、毎日元気に走り回ってるからね〜


*****************************************************
ボク達天使猫のために泣いてくれるのは嬉しいけどぉ〜
みんなが幸せだったらもっともっとボク達は嬉しいんだよ〜
  
*****************************************************

| 猫娘(ねこむすめとにゃんず) | 想い出日記 | comments(21) | - |
ユーミン (2013/02/16 12:46 AM)
こんな風に思い出を懐かしめるっていいですよね
あちらで、皆・楽しく散歩したり、追いかけっこしてる事でしょう
harry (2013/02/16 2:06 AM)
にゃんこさんはいろんな世界に自由に
移動できるっていうからね。
みんにゃで遊びにきてくれてるかもにゃ。
445 (2013/02/16 3:31 AM)
ビビちゃん、
涙なしでは読めない話をしてくれて、ありがとう。

うちの先代猫のこと思い出しても、
お腹にうんP苦しかったろうなぁ…って
未だに夢に見るものね。

今週は、ジャネット母さんの命日と、
蒼空ちゃんのこともあったから、
こころも、いろいろ大変だったね。

実はね、12日ジャネット母さんの命日の日の夕方、
カレンダーが届いたの。
ビビちゃんも12月分に居たよ!
私がワガママを言って、猫娘さんが作ってくれたんだ。
すごくうれしくて、すぐにでもご連絡したかったのだけど、
「わ〜い!」って言うのは、もう少し後にしようかなと思ったら、
こんなに遅くなっちゃった。
猫娘さん、ホントに、ありがとう。うれしかった。
家族みんなで「すごいね〜」って言ってました。
このカレンダー売った方がいいです。
売リ出してくれたら買いますから〜。

それとは別だけど、
ジョージ兄ちゃん、お大事に〜。
きっと、カラーとれるのも、もうすぐだよ!
きよりん (2013/02/16 4:48 AM)
ビビちゃん、ボクが逝けばよかったのかな〜って、そんな悲しい言葉言わないで(;_;) 今頃 母さんに怒られてるんじゃない?

そっかぁ〜ののちゃんとお散歩行ったのね〜お座りも教えてもらったんだ(^-^)
実は、私もジョージ君や ののちゃんの様に、お花や景色楽しもうと散歩に出かけたの〜お花みたり、スーパーに入ったら お得な商品みつけたり、おしゃれなカフェみつけたり 楽しかったよ♪だだ最後は歩きすぎて足が棒になり、泣きながら歩いてたけど(笑)遠くまで足運んだけど歩いて帰ったの(*^^*)今は筋肉痛に悩まされてま〜す!
キララン (2013/02/16 5:27 AM)
きよりんさんと同じく・・・・
ボクが逝けばよかったなんて悲しい事言っちゃダメだよ。どの子もかけがえのない我が子なんだからね?
ビビちゃんの時、皆さん数珠忘れたあの霊園ね。帰りに見た猫型雲・・おばちゃんはビビちゃんのあの日の事を記事を遡らなくても思い浮かべる事が出来る・・他人の私でさえこうだから風太君、ジャネットちゃん、ビビちゃんを失った猫娘さんの悲しみは計り知れないよ。
しかし相変わらず忙しい猫娘さんに代わり更新してくれるITキャットのビビちゃんが居ておばちゃん嬉しいな。
最近週末の度に天気が悪いこちら・・今朝も窓ガラスに張り付いた雪が凄いです・・・上から降る雪じゃなく強風で飛ばされた雪が窓ガラスにくっつくんです(トホホ)ビビちゃんも喜んで帰ってこれる暖かい春が待ち遠しいです。
きよりん (2013/02/16 7:06 AM)
あービビちゃん、ごめんなさい!ビビちゃんは母さんが命をかけて守ってくれて、嬉しいのと申し訳なさがまじって出てしまった言葉なんだよねー悲しい事聞くとグサッときてしまい、ごめんなさいm(__)m
でもね命は大切なものだからビビちゃんが、母さんが教えてくれた事を大切に生き抜いた様に、私も毎日大切に生きるよ!
サッティ (2013/02/16 7:21 AM)
おはようございます
ジャネット母さん凄いにゃんこだってんですね
その教えをしっかりジョージちゃん達に
引き継がれてていますね(=^.^=)
taza (2013/02/16 8:03 AM)
ビビちゃん、あなたはどこまで控えめなお方なんでしょう!
きょうのこのお話だけで、絵本になりそうですよ。
うるうるしちゃって、もうナンも言えねえ。
やらいちょう (2013/02/16 8:04 AM)
たくさんのかけがえの無いものを遺してくれましたね。
そして今でも皆んなの心の中で生き続けている。
そして、いろんなことを教えてくれているのでしょう。
キャットマン (2013/02/16 8:28 AM)
ビビ太君、僕が先に逝けばよかったなんて言わないで。
君は、ジャネット母さんや猫娘さんたちの宝物なんだから。
切ないこともありますが、ジョージ君たちと楽しく過ごせる時間を大切にしてください。
naonao♪ (2013/02/16 8:36 AM)
ビビ太く〜ん、今日も更新ありがとう^^
で、ここは雪がちょこっと積もって寒いの><
猫娘さんちのほうはどうかな〜?
寒いけど雪はないよね。

ビビ太君は頑張って自分の猫生を生きたんだから
代わりになんて言わないの。
ジャネットちゃんも頑張ったんだからね。

ジョージ君はジャネットちゃんと風太君の仏前でお守りしてちゃんとお菓子とかの報酬をもらってたんだね。


今日はおばあちゃんの退院の日なのに寒い日になりました。
帰ってきたら気をつけて歩いてもらわないとね。
もうちょっとしたら出かけます。
猫娘さんも気をつけて運転してくださいね。
モモ (2013/02/16 10:35 AM)
ジョージ君、ののちゃんともお友達だったんだぁ(´;ω;`)
オイラのブログにも時々遊びに来てくれたのにぃ(ーー;*)
寂しいニャ〜〜。。。。。。。。。。。。
応援☆
なりひら (2013/02/16 11:30 AM)
ジャネット母さん;5年前に旅立ったんですねえ。あとに子供達を残して。黙祷!
◎猫は風 何処ともなくやって来て 何処へ行くか 一期の出会い(なりひら)
イヴ (2013/02/16 1:22 PM)
ビビ太ちゃん、更新ご苦労様!
猫娘さんもビビ太ちゃんが頼りなのよね。

ジャネット母さんの教えをちゃんと守って
ジョージ君も偉かったね。
ビビ太ちゃんも風邪で大変だったんだね。

私もまだイヴのことを思い出しては
涙する日が多いけど
子供たちのために頑張らなきゃって思ってます。
でもやっぱり会いたいよね!

出張お疲れ様です。
amesyo (2013/02/16 3:16 PM)
ビビ太君更新ありがとう
昨年・・家の兄のチンチラシルバ−の滅茶苦茶気の強いマリちゃんて言うのが行ったのだけど・・やさしい子になって大人しくしてるかなぁ?兄が心配して毎日泣いてるんだ・・家の先代のニャん達もそっちで仲良くして入る様なのでね。
私に「早く来い・・お婆は地獄行き決定だから天国と地獄へ行くわかれ道迄案内してやる〜なんて電報くれるんだ〜
ぶっちゃんママ (2013/02/16 4:20 PM)
ビビ太君、僕が逝けばよかったなんて、二度と言ったらあかんよ!ビビ太君も、病気と闘って頑張ったんやから\(^^)/
そんな悲しいこと言わんといてね(´・ω・`)
たぶん、もって生まれた人生なんでしょうね!人間も一緒!
猫娘さん家の家族になれたことが、ビビ太君にとっても、ジャネットちゃんにとっても、幸せやったんやからね♪
なつこ (2013/02/16 8:40 PM)
こんばんわ〜

ビビちゃん、出張中の猫娘さんの代わりに更新してくれてありがとう(o^^o)
この頃は、ビビちゃん風邪を引いて大変だったんですね〜
ジャネット母さんの祭壇の側で遊んでいるジョージ兄ちゃんも、すごく寂しいそうにみえます。

ず〜っといつまでも、みんな一緒にいれたらいいのにね。

でも、今頃、虹の橋でみんな仲良くしてるんだなぁ〜と思うと寂しくないね(・ω・)ノ
ひにゃんこ (2013/02/16 10:52 PM)
今晩は!!今日もたくさん雪が降っています
あちこち寒そうですね〜

ビビ太くんってほんと〜控えめなんだから〜
良いんだよ〜そんな事思わなくっても

ジャネット母さんと風太を見送ってどんなにかどんなにか哀しかったか〜  想像するだけで涙がでます。
命日はたくさん思い出す日でも有るのよね
でも、逆にいつも心の中に一緒にいる気もするので慣れるといつも話しかけていたりするよね〜

猫娘さん 淡路も寒かったかな??お疲れ様
きっとさんにゃんにもみくちゃにされているんだろうな!!

naonaoさん お母様退院おめでとうございます。家の中も気温差があるので気をつけてね!お大事になさってください。

キラランさん地方週末毎にこの雪!腰大丈夫かな??気をつけてくださいよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜
れいぴー (2013/02/16 11:58 PM)
祭壇の前にポツンと座るジョージくんの後ろ姿が、何とも淋しい(/_・、)と思いきや、オモチャやおやつもある♪とお手手を出して、失敬しようとするジョージくんに、ちょっとクスッと笑わせてもらったよ(^^)

ジャネットちゃんは、お腹にそんな沢山のうんちが溜まっていたんですね(>_<。)

ビビ太くん、ののちゃんと蒼空ちゃんに逢えたんだね〜。
良かった良かった(^^)
ビビ太くん、男の子だから、しっかり頼むね〜。

あぁ、でも、今日の記事は、またまた涙涙でした(T-T)
でも、ビビ太くん達が悲しむから、笑顔でいないとかな。
ありがとう、ビビ太くん!
大好きだよ〜(*^_^*)

ぴょん (2013/02/17 12:07 AM)
また泣かされちゃいました(;;) そんな中、ジョージ兄ちゃんのお花を拝借する姿が救いでした(;▽;)ビビ太くんも...本当に健気でかわいい><。。やっぱりお別れはイヤだよ〜(;;) でも、出会いもあるから...なんだよね、ジャネット母さん^^。。何言ってるのかわかんなくなっちゃった>< おやすみなさい!
猫娘 (2013/02/17 12:27 AM)
♪ブログをご覧くださってる皆様へ♪
みなさん出張中もたくさんコメントありがとうございますぅ〜。今日は寒かったですね。
今夜は更に冷え込んでるし明日の朝はもっと冷えるんだってね。今日は暖かいイメージ
のある淡路島でさえ雪がちらついてましたよ。ビビ太がね風邪引いてるうちにジャネット
母さんが逝ってしまって、もちろんお別れはさせたんだけど、鼻が詰まってたビビ太には
いまいちピンと来てない感じで、祭壇前で母さんの写真をじっーと見つめるジョージとは
対照的にビビ太は母さんの死がわかってない感じだったのよ。だからいつまでもどこかに
ジャネットがいるんじゃないかって探し回って、ジャネットのベットで寂しそうにぽつん
と座ってる姿が、なにごとにも遠慮深そうにするビビ太だっただけに、まるで「ボクの方
が逝けばよかったのかな〜」とでも言ってるように感じて不憫で不憫でならなかったのだ。
どちらかというとジャネットよりビビ太の方が鼻づまりも酷くって、あの時もしかしたら
ビビ太はもたないかも?なんて母とも話していた位だったんです。なんせビビ太は痩せて
体力がなかったのでね。顔なんて白髪だらけになっちゃってたし。でもこの寒い時期には
どうももの悲しい想い出が押し寄せてきてね、風太が逝ってしまったのも大阪では珍しい
雪が降る朝だったし、ジャネットを見送ったのも寒い日だった。ビビ太が逝ってしまった
のも寒い頃、ののちゃんや蒼空ちゃんもでしょ。どうも寒い時期はそんな話ばっかりして
悲しい想い出話になってゴメンね。でもねきっと想い出すのもきっと供養だと思うんだ〜
あっ、そんな話を書いてたらストーブの灯油が切れちゃった。一気に部屋が冷えてきたぞ。
やっぱ今日は寒いんだ〜。あたしの部屋だけ灯油のストーブなんだよね。寒いから灯油を
入れに外に行くのイヤだなぁ、このまま布団に潜って我慢して寝よっかなぁ〜。猫部屋に
行って暖まってから寝よっと。あの部屋はいつも温いから。ほな皆さん今夜はこの辺で。