お散歩大好き猫ブログ

お散歩が大好きなジョージ兄ちゃんを筆頭に
ソマリの姉弟チャームとマロン
大阪発信のお笑いブログを毎日更新しています。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
OTHERS
<< 1193.猫好き犬 | main | 1195.ありがとう >>
1194.ビビ一周忌
今日はビビ太が帰ってきてます♪

一年前の12月4日、ビビ太が虹の橋に旅立った日です。あれから一年....なんだか今でもビビ太が膝の上にいるような気がしてならない冬がやってきました。ビビ太にはじめて会ったのは2005年10月8日、猫婆が豊中の駅裏で猫を拾いに行く約束をしたから付いてきてくれと言った日でした。「猫を拾う?誰と約束したの?」って聞くと、猫婆は「猫と約束したの」とけろっとした顔で答えました。宇宙人のような母だとは思っていたけど「こいつ何言うてんねん、ネコと約束って..」と思ったものです。でもビビ太は本当に待っていたんです。親とも兄弟とも違う場所で、たったひとりでちょこんと約束の場所に座っていたのです。でも生粋の野良猫だったビビ太は、怯えてしまってなかなか捕まらなくて、必死で餌とオモチャで吊って数時間かけて捕獲に成功しました。
bibi3094.jpg

我が家に連れてきたビビ太は、がたがた震えて遠慮がちなお顔をしていました。そこへジャネット母さんがガバッと抱っこして、震えるビビ太をずっと慰めてくれていたのです。これこそ母性本能...子供を産んだこともないジャネット母さんだけど、母の愛でビビ太の心を溶かしてくれたんです。ビビ太を捕獲するって勝手に決めてきた猫婆は、この鳥と一緒の写真の先住猫ミーちゃんの面影を追っかけていたのでしょう。だからビビ太とは最初っから赤い糸で繋がっていて、我が家に来る運命だったんだと思うんだよ〜。
bibi4221.jpg

ビビ太が我が家に来たのは10月、ちょうど夜が冷え込んできた時期でした。寒がりのビビ太はジョージにべったり、薄毛で超寒がりのビビ太が我が家になじんだのは、きっと寒かったお陰でしょう。たった2週間でふたりは兄弟の契りを結んだようです。それまでジャネット母さんにベタベタに甘えていたお子ちゃまジョージは、すっかりお兄ちゃんのお顔になりました。
bibi3131.jpg

あの頃のジョージは1歳と4ヶ月位...ビビ太はいったいいくつだったんでしょう?あの時の病院の先生は大きさから半年位って言ったけど、すぐにジョージ兄ちゃんを襲ってさかっていたし、1歳近くだったんじゃないかな?今写真を見ても半年のお顔じゃないもんね。我が家に来て一ヶ月後のお写真だけど、もうこの頃は家猫さんのお顔になってくれていました。
bibi3152.jpg

ジョージ兄ちゃん無しでは暮らせないほど「お兄ちゃん命」のビビ太。ジョージはすくすく大きくなっていったけど、ビビ太は余り大きくなれなかったね。よく食べる子だったのに、太らせたくて頑張ったけど無理だったんだ。可哀相にビビ太は初乳ももらえず親に見捨てられたような、ひ弱な子だったと、ビビ太を捕獲した近所の方から聞きました。だからFIPなんて言う病魔に襲われてしまったんだね。
bibi4292.jpg

ビビ太の命を奪ったFIP...多頭飼いなら9割以上が持っているコロナウイルスの仕業でした。我が家で一番の食いしん坊だったのに、初乳ももらえず栄養失調だった野良猫時代が、普通の子なら自己免疫力でやっつけられるのに発症してしまったんだね。発症がわかって一ヶ月...病院での無理な延命をせずに、お家で点滴と投薬で過ごしました。その事が正しかったのかどうかは今でも分かりません。でもビビリだからビビ太って名前になったほどの恐がりのビビ太に、通院という道は選ばせたくなかった。ビビ太が逝って一年、今はビビ太が苦しむ時間が短かったことは良かったんだって、猫娘の腕の中で静かに逝けたことは幸せだったんだって、やっと思えるようになってきたよ。ね、ビビ太。それで良かったんだよね?
bibi5229.jpg

虹の橋...それは天国のほんの少し手前にあるという楽園。お花がいっぱい咲いている温かくて幸せなところだといいます。 病気も怪我も全て治って、元気いっぱい幸せに走り回って暮らし、そこで飼い主を待っているそうです。そして飼い主がその時を迎えた時に再開して、一緒に天国に行けるんだって。ビビ太に会ったあの駅裏の路地から4年と2ヶ月....ビビ太はこんなに早く虹の橋に向かってしまったけど、ずーっとずーっと待っててくれるよね?楽しい想い出と沢山の笑顔をくれたビビ太。猫って表情筋がないはずなのに、人間くさい表情で毎日笑わせてくれたよね。シュレッダービビ太と呼ばれるほど、噛み噛みが得意だったビビ太。あれから猫部屋のカリカリ在庫が襲われることは無くなったね。猫娘家に来て幸せだった?まだまだ猫娘が迎えに行くには時間がかかっちゃいそうだから、一度生まれ変わってこっちに帰ってくるかい?え?寒いから嫌だって?う〜ん、ビビ太ならそう言いそうだわ〜。

*****************************************************
このお笑いブログになくてはならない存在のビビ太
今日は帰ってきたビビ太に皆さんの応援ぽちをくださいな
  
*****************************************************

| 猫娘(ねこむすめとにゃんず) | - | comments(24) | - |
キイロ (2010/12/04 12:27 AM)
ビビ太くんが虹の橋に行ってからもう1年なんですね。あっという間でした。
猫婆さまとちゃんとお約束できたなんですごい!!
ちゃんと幸せになるように決められていたんですね。
猫娘さんに頂いた今年のカレンダー、ビビ太ちゃんも元気な姿で嬉しかったです。きっと虹の橋でもカレンダーの様に元気な姿なんだろうな〜

インコと一緒の写真、以前に見せて頂きましたね。
こんなに仲良しなんて本当にすごいな〜


ひにゃんこ (2010/12/04 12:34 AM)
良いな〜〜〜
虹の橋で待っていてくれる猫が沢山いて〜〜
ビビ太くんとジョージ兄ちゃんのあの大きさの違いってなんなの???!!!
でかい!!でかい!!

ビビ太くんって猫婆さま猫娘さまに『僕を家族にしてくれてありがとう〜』って・・・・

しかしさすが宇宙人猫婆さまだわ〜猫と約束したって・・・素敵すぎです
りんご (2010/12/04 1:43 AM)
ビビ太くん、おかえり〜♪♪♪
昼間は温かだったのに、夜はまた冷えてきたね。
末っ子ムートンにくるまって温かく過ごしてください(^m^)

わたしの好きな「奇蹟の輝き」という映画の中で
「地上の一生は天国では短い時間」というような説明が出てきます。
なので、今日は食べ歩き、明日はコスプレ大会・・・と
楽しくやっているうちにお迎えの日が来ると想います(^^)

もしかしたら生みのお母さんに逢えて
「野良だったからおっぱいあげる間もなく住処を追われて、
いつの間にかはぐれていたの、ごめんね」などと
話したかも知れませんね。
クロタンママ (2010/12/04 6:33 AM)
1年かぁ・・・・
そうだよね
ビビちゃんの追悼記事を読んだのがこちらに来るきっかけに・・・
もう1年かぁ・・・
暖かい虹の橋でみんなと元気にしてるのかな?
なんだかおにいちゃんと一緒だとめっちゃ子猫に見えるわ^m^
peeko (2010/12/04 6:45 AM)
ビビくんが旅立ってもう一年…
本当に一年って早いです。

こうやって猫娘さんが想い出を語ってくれるたびにビビくんが幸せだったことが伝わってくるよ。
きょうの猫娘家は4にゃんで大賑わいだね!(*´∇`*)
しゅりっち (2010/12/04 7:09 AM)
ビビっち〜この前少しお喋りしたよね!
ビビっちがパン大好き言うから買って来たけど、
コンビニのパンでごめんよ〜
気持ちやで、気持ち(^・^)
いつか手を合わせてあげられることがあるかなぁ
なんて思ってたけど、やっとあの日ビビっちに
会えて嬉しかったで…
ちゃんとあそこでみんなと一緒にまだ暮らしてるのが
分かったから、そこから家族みんなを見守っててね!
キララン (2010/12/04 8:04 AM)
ビビちゃん、大好きなビビちゃん♪
今日は大好きなお家にお帰りなさい♪
お家の子にしてくれると約束してくれた宇宙人猫婆様。生みの親より愛情たっぷりに育ててくれたジャネット母さんや、リアル兄弟以上に兄弟らしいジョージ兄ちゃん、そして可愛い妹弟のチャーちゃん&マロン君、そして大大好きな猫娘さんの側に今頃はあのブルーの綺麗なオメメを細めてゴロゴロ甘えていることでしょう♪
あ・・ジャネットちゃんも一緒に戻ってきてるからね!当前です。
ビビちゃんが逝ってからもう一年・・・でもここに来る度にビビちゃんの気配感じられるんだ♪
だから去年の今日みたいに泣かないよ!
何時でもビビちゃんは猫娘さんチの子だもの。
今日は思いっきり賑やかに楽しんでね♪
最後のお写真・・例の公園のキャットウォークだよね?颯爽と歩くビビちゃん。カッコイイな♪

雪の中でもカラーボール(オレンジ色)でサッカーはやります(汗)
こにゃ (2010/12/04 8:16 AM)
一年前、ビビちゃんの訃報を知って号泣したのをつい最近のように思い出します。ビビちゃんは人を引き付ける力のある魅力的な子だったと思います。
猫生にしては少し短かかったかもしれませんが、それ以上にたくさんの愛情と幸せをもらってビビちゃんは猫娘さんの家の子となるためにうまれてきたんだろうなって思います。

ビビちゃん!と呼べばいつもそばにいる感じがします。またブログ更新しにきてねっ!

ユウナ (2010/12/04 8:29 AM)
ビビ太君、お帰りなさい。
ビビ太君が、虹の橋に行って、
もう一年になるんだね。
あっという間に過ぎちゃったね。
虹の橋にいるみんなと仲良くしてるかな?
猫娘さんや猫婆さんにいっぱい甘えて、
虹の橋での楽しい出来事を
いっぱい聞かせてあげてね。
うちのサムや元気ともまた一緒に
遊んであげてね^^
amesyo (2010/12/04 9:21 AM)
ひどいよ〜だって私の・・日なんだもんね、絶対に忘れないよ。
寒がりビビ太くん橋の袂でお日様浴びて暖かい?
弥生 (2010/12/04 10:30 AM)
一年経ったんですね。ビビ太くん。。
今日は帰ってきて、みんニャとお散歩行くのかな?
寒いのは嫌だってお家で過ごすのかな?
猫と約束したっておっしゃる猫婆さまも素敵だけど
その言葉通り待ってたビビ太くんも素敵。
猫娘家で過ごした生涯は
間違いなく幸せだったと思いますよ^^
HONEY (2010/12/04 11:06 AM)
ビビた〜ん♪お帰りなさ〜い(^O^) 今日は大好きな皆と一緒に色んな事を堪能してるのかなぁ(^-^) 虹の橋では元気に飛び回ってるの?あの魅力的な七変化フェイスで沢山のお友達を笑わせているのかな?いつか私が行った時には大好きなビビたんの堪らない表情をたっぷり見せてね(^_-) その時は私のキョーレツな変顔も見せてあげるからねッ(;^_^A
naonao♪ (2010/12/04 11:14 AM)
ビビ太君お帰りなさ〜い^^
こっちは寒いでしょうか。
虹の橋は暖かいでしょうね。
猫婆様が約束で猫娘さんのおうちの子になって
幸せだったでしょうね。
ちか (2010/12/04 2:15 PM)
ついこの前もこの時期ビビちゃんがって思ってたばっかりだったんだよ。
あのままお外だったら体の弱いビビちゃんは本当にどうなってたか。
猫娘さん家に来れた事がなによりの幸せだったね。
それにジャネット母さんの話は本当に何度聞いても心温まるね。
本当に早足で行っちゃったけど、いっぱい充実してたと思うし幸せだったよね。
最後も病院に何度も通うよりその選択で良かったと思う。
ずっとずっと忘れないからね。
イヴ (2010/12/04 4:33 PM)
ビビちゃんお帰り〜♪
あれから一年も経つんですね。
遅いような早いような・・
でもビビちゃんの事はこれからもずっ〜と忘れないでしょう。
猫婆さんとの約束通り待ってたビビちゃん
優しいジャネット母さんと頼もしいジョージ兄ちゃんと一緒に過ごせた時間は
きっとビビちゃんには宝物だったはずだよね。

猫娘さんの想いは
誰よりもビビちゃんが分かってくれてますよ(^^ゞ
そんな優しい子だったもんね。
hiromi (2010/12/04 5:05 PM)
こんにちは。久しぶりに訪問させて頂いたらビビちゃんの1周忌でびっくり!と思ったら、ビビちゃんは豊中出身なの?!
最寄駅が豊中駅の私はちょー親近感。それに猫婆さんの「猫を拾いに行く約束」・・・すごいですね〜。ビビちゃんはそういういきさつがあってお家にやって来たんですね。猫娘さんちの子になれてビビちゃんはほんとに幸せだったと思います。

みきぽん (2010/12/04 6:13 PM)
ビビ太ちゃんが逝って、もう1年経っちゃったのね〜
あの時はホントに驚いたもん。
猫娘さんがビビ太くんの病気のこと話してくれてから1週間だったよね。今でもはっきり覚えてる。
ビビ太くんと猫婆さま、気持ちが通じ合ってたんだね
私のパソコンのマイドキュメントには
困ったお顔のビビ太ちゃんがいるんだよ
絶対絶対いつまでも忘れないからね
暖かくなったら生まれ変わってまた猫娘さんの
とこにきっとおいでね!
Yomogi (2010/12/04 7:16 PM)
いろいろ考えたら書けなくなっちゃったわ。
何も間違ってないよ。
ビビちゃん、ありがとうって言ってるもの。
短い一生だったかもしれないけれど、とても幸せでしたね。優しい子だったよね。
今年こそ約束の七面鳥、買ってきてね(笑)
harry (2010/12/04 8:03 PM)
もう1年たつんだね。
ビビ太くんご家族に会いにきてるのね。
猫娘さんのお家にきてすっごい
幸せだったろうね♪
ユーミン (2010/12/04 9:47 PM)
暖かかった一日でした
色々思い出して読みました
懐かしかったです
 
もう1年・・早いね
今夜は賑やかなんだ・・
ViVI (2010/12/04 10:42 PM)
ビビちゃんお帰りなさい♪久しぶりにお顔が見られましたね(^^)/ジョージくんとの2ショット写真は仲よしだったのがよ〜くわかりました。びびっちゃん、やっぱりしなやかな綺麗な子だったな。(*^^*)






猫娘 (2010/12/05 12:25 AM)
♪ひにゃんこさんへ♪
ジョージがあんまりすくすく育っちゃうから、ビビ太の分までご飯を盗って
るのかって疑っちゃった位だったんだ。ビビの方が大喰いだったのにねぇ。

♪りんごさんへ♪
そっか地上での一生はあっという間の出来事なのかな?きっとビビ太は
虹の橋で変顔やコスプレして笑いとって人気者になっていることでしょうね。

♪キラランさんへ♪
そうだね、ジャネット母さんは生みのお母さんよりビビ太のお母さんだった
嬉しいコメントに私の方が読んで涙が出ちゃったよ〜。もぉ泣かしちゃやーよ

♪ユウナさんへ♪
ホントにあっという間だった。ついこの間まで「お膝に乗せて〜」ってマロンと
私の膝を奪い合ってた気がするのに。あんな甘えたな子も珍しかったんだよね。

♪HONEYさんへ♪
絶対得意げに変顔見せてるよね。ボクこの顔で有名になったんだよ…とか言って
困った顔とかしてるのかな?コスプレだって得意だったから今でもやってるかな?

♪hiromiさんへ♪
コメントありがと。え?最寄り駅が豊中?じゃうちともそう遠くないよ〜。
ビビ太は豊中のスーパーの裏のおうどん屋さんの近くで出会った子なんだ。

♪ViViさんへ♪
ジョージ兄ちゃん命ってどこかに書いてあるんじゃないかって思うほどビビ太は
お兄ちゃんっ子だったんだ。お兄ちゃんもビビ太が可愛くてしかたなかったみたい。

♪ブログを見てくださってる皆さんへ♪
今日はたくさんの方にビビ他へのお言葉をいただきありがとうございました。
こんなにも皆さんに愛されてビビ太は本当に幸せな子でした。猫生はちょっと
短かったけど、もしもあの日ビビ太に会えなかったら、きっと寒がりビビ太には
あの冬は越せなかったかもしれません。栄養失調で親にも姉弟にもあまり相手に
してもらえてなかったビビ太。生みのお母さんは黒猫さんで、兄弟もみんな黒猫
まるでビビ太はひとりだけシャム猫の顔をした「みにくいアヒルの子状態」だった
んですよ。でもビビ太は可哀想な野良猫時代とはうってかわって我が家では一番
家猫にこだわった子です。庭猫の風太に「ボクは家猫だからボクの方が偉いんだぞ」
って感じで喧嘩売ってましたからね。風太兄ちゃんはお外を選んだけど、ボクは
絶対このお家にいるんだよ。ビビ太はいつもそういっていた気がします。だから
ビビ太はきっとうちの子になれたこと、喜んでいてくれたんだって思うんだ。
今日はジョージの様子が朝からおかしくて、まるでビビ太が乗り移った??
確実にビビ太は我が家に帰って来ておりました。このままずーといてもいいんだよ〜
メイリン (2010/12/05 12:29 AM)
ビビ君をリアルタイムで見ることはなかったですが、事あるごとに猫娘さんがビビ太君達の話をされるから良く見知った猫さんのように感じます。
きっといつも猫娘さんたちのことを見ているんでしょうね。
長生きは出来なかったけど、猫婆様と約束しておうちに迎えられて幸せだったと思います。
Pちゃま (2010/12/07 10:47 AM)
ビビた〜ん、ごめん命日1ヶ月勘違いしてたー!
だから書きづらくなっちゃったけど、ここに書くわ〜

ビビちゃんの写真、こんな風に沢山見ると涙がこぼれるよ。
↑の遠慮がちな眼差しがリオンにも似てるし…
ちょっと孤独な影が守ってあげたくなる。
リオンにベネトンがいるように、ビビたんにはジョージ兄ちゃんがいて、守ってくれたんだよね?
今はジョージがいなくても平和で暖かくて幸せな毎日だよね?
ぶ〜たんは傍にいるかな?
実は5日の日曜日に姉と食料品を買って帰りドアを開けた時に、「いつもぶ〜たんが待っていてくれたのに、もういないんだな〜」ってふと思ったの。
きっと「ビビたんの誕生日忘れてない?」って教えてくれたのかも…
ぶ〜たんも図体はデカイけどちょっと孤独な子だったから、ビビたん面倒見てあげてね。
ヨロシクネ<(_ _)>